☆フライトアテンダント・グランドスタッフを海外大学から目指そう☆

Ca_thumb_2

.

みなさん、こんにちは。

今年も残すところあと僅かですが、年末年始のご予定はお決まりですか?

お忙しい方もお時間ある方もこの説明会はオススメです!

キャビンアテンダントグランドスタッフになりたい高校生のみなさん!


エアライン系の就職のためには英語力専門知識実務経験がカギです。

<<<海外大学でエアラインを学ぶとメリットがたくさん>>>

海外でエアライン・航空関係を学ぶ場合、4年制または2年制大学の学問として学びます。

専門的な知識・技術も全て英語で身に付けることになります。


また、大学によっては、カリキュラムの中にインターンシップが組み込まれている大学もあり、

知識の獲得のみに留まらず、実務経験を積むこともできます。

就職においては日本の航空会社だけではなく外資系にもその幅を広げる事が出来るため有利といえます。

実際、現在の航空業界で働く人の中にも留学経験者の占める割合は高いのが現状です!

◆ユナイテッド航空CAの実体験はこちら

 

◆ANAグランドスタッフの実体験はこちら

まずは情報収集から始めましょう♪

この機会に是非この説明会へご参加下さい!

お問い合わせはこちら


海外はいつもあなたにオープンです。

12月17日(土)

  1. 11:00~ 
  2. 13:00~ 
  3. 15:00~
  4. 17:00~
  5. 19:00~


ヒューマン国際大学機構 東京校


東京都新宿区西新宿7-8-10 オークラヤビル5F 地図

説明会内容は、

  • 海外大学への進学方法
  • 必要英語力と単位互換制度について
  • 世界各国の大学のレベル
  • 国内大学との比較・優位性
  • 海外大学の学費・生活費の費用感
  • 留学に関する奨学金について
  • 海外大学卒業後の就職について

海外への留学については、ご家族の方のご理解とご協力が必要不可欠です!


説明会には、ぜひ保護者の皆様とご一緒に参加ください!

お問い合わせはこちら

前へ

【留学】イギリスの教育制度についてご存じですか???

次へ

Why do you go to study abroad?~留学に行く目的はなんですか~