【留学】カナダの教育制度についてご存じですか???

日本の教育制度とカナダの教育制度、どのように違うのでしょうか。

現在、カナダには90校の大学があります。国家レベルでの大学認定は行われていませんが、これに代わるものとして、カナダ大学連盟AUCC(Association of Universities and Colleges of Canada)のメンバー校であること、また、州政府から設立認可(charter)を受けていることが大学の証となっています。カナダの大学は3年でGeneral Degree(一般学士号)、さらに1年間学んでHonours Degree(優等学士号)を取得するケース、必要な単位を取って学位を取得するケースなど、州や大学・学部によって事情が異なります。大学院進学には通常Honours Degreeの取得が必要です。但し、カナダの大学は教育水準が高く、各大学とも世界有数の教授陣、施設を擁し、自校にふさわしい学生を求めている傾向があります。また、カナダの大学は、のんびりと過ごすところではなく、学びたい者が学位をめざして勉学に励むところなので、入学後もかなりの勉強量と英語力が必要になります。

018


カナダの大学の特徴
カナダの大学は学部・大学院の両課程をもつ大規模な総合大学と、学部重視の比較的規模の小さな大学とに分けることができます。総合大学は都市部に集中しており、多彩な研究を行うとともに、経営学や法学など大学院レベルの学位も提供しています。一方小規模大学では、一般教養(Liberal Arts)の教育に力を注いでいます。少人数の授業で教授からきめ細かな指導を受けられるのが特徴です。この他、カナダにはUniversity Collegeがあります。本来2年制のコミュニティーカレッジが総合大学との提携などを通じて、3~4年次相当のコースを提供するようになったものです。University Collegeでは、コミュニティーカレッジの実践的な職業訓練のプログラムも提供され、小規模校らしい丁寧な指導を受けることができます。


1)学期制度
ほとんどの大学は9月に新学期が始まり、翌年の4月に終了します。2学期制が多いですが、中には3学期制をとる大学もあります。2学期制度の大学は9月または1月、3学期制のところは9月、1月、5月に入学できます。また、休暇中の5月~8月に受講できるプログラムを用意している大学も多いです。

2

2)学士号課程
学科や州によって異なりますが、通常3~4年の履修で取得することができます。3年課程で一般学士(General Pass Degree)、更に4年目を終えると優等学士(Honours Degree大学院に進む条件)が取得できる州もあります。一般学士号を取るにも4年間の履修が必要な大学など様々です。


◆HIUCカナダ大学留学フローチャート◆

Photo_3

①パスウェイコース
パスウェイコースは、大学1年次に相当するコースで、9ヶ月間のコース修了後は大学2年次に編入することが可能です。大学で学ぶ教養分野・専攻分野の一部を勉強することになります。大学3年のコースであれば、合計3年で大学を卒業することができ、パスウェイコースは大学に直接入学するより英語力の入学条件が減免されます。

◆HIUCカナダ提携・協力大学は>>>こちら


前へ

Presentation about Japanese Culture

次へ

2016年も大変お世話になりました !※12/28(木)から1/3(火)まで冬休みです