クリスマス in Canada

こんにちは、HIUC大阪校の山本です。

いよいよクリスマスですね

今日は日本のクリスマスとは一味違った、私が感じた

「衝撃、ここが違うよカナダのクリスマス!」が今日のテーマ

今回はランキング形式でお届けします

one クリスマスはTurkey ※フライドチキンではない

Turkey

日本の典型的なクリスマス、ケン〇ッキーにイチゴのホールケーキではなく

Turkey(七面鳥)のまる焼きが北欧の家庭では一般的。

大抵の家庭に大きなオーブンがあるので、おばあさんやおかあさんは

クリスマスディナーの準備に大忙し。。。日本のおせち料理のようなごちそうですからね。

付け合せにマッシュポテトやキャロットキャセロール、

グレービーソース(七面鳥の肉汁で作るソース)と

クランベリーやざくろで作ったフルーツソースが食卓に並びます。

これぞ各家庭のおふくろの味。私がお邪魔した一家でも、

御年89才のグランマが大張り切りで、腕によりをかけて作った伝統のレシピはどれも絶品でした。

1223_02

その プレゼントはサンタからではなく家族みんなから

プレゼントはサンタさんから、ではなく。

両親、おじいちゃん、友達、恋人などから受け取り、それを次々と

みんなの前で披露しながらわーわーきゃーきゃー言いながら、包みを開けていくようです。

これについて私のブラジリアンの元ルームメイトが

「誕生日、母の日、父の日、クリスマス…一年に贈り物が多すぎて、困る

クリスマスプレゼントなんて1年くらいかけて探してる。笑 カードもたくさん。忙しい…」

ギフトを贈り合い、日ごろの感謝を伝えたりする文化はとても素敵ですが、

正直大変と感じる人もいるよう。。。

その クリスマスは一年で一番盛り上がるホリデーシーズン

Photo_3

北米では11月末の感謝祭終わりからお正月までの1か月は”ホリデーシーズン”と呼ばれ、

日本のお正月休みと同じように煌びやかなイルミネーションや、バーゲンセールなど一年で

一番の盛り上がりで、レストランなども”クリスマスは休みます”などの張り紙が堂々とされるようになります。

なので、断然クリスマス ≫ お正月 という感じで、

元旦後の2日からどこも通常営業していたのが、あまりにも

あっけらかんとていて印象的でしたね。


おまけ

私の暮らしていたシェアハウスでのクリスマスパーティーの様子

1223_04

特製あったか鍋、ルッコラのサラダ、メキシカンナチョス、春巻き…

多国籍料理。笑

カナダの冬は厳しいので、外に出歩くよりお家でゆっくりパーティーも多かったですね。

リビングでみんなでホラー映画を見たのもいい思い出です☆

ぜひみなさんも長い人生、

一度は、海外でクリスマスを過ごしてみるのはいかがでしょうか??

前へ

交換・派遣・認定・学部聴講などいろいろな留学の種類の説明会☆

次へ

私の留学生活~ニューヨーク州立大学フレドニア校③~