長期留学の前に短期留学ってありですか?

みなさん、こんにちはヒューマン国際大学機構の井手です。

夏休みが終わった方もいるのではないでしょうか?

夏休みに短期で留学に行かれた方も多いんではないでしょうか?

私は大学時代に5週間の短期留学と1年間の長期留学の2種類を経験しました!

そもそも長期留学しか考えていなかったのですが・・・

今まで一度も留学や語学研修の経験がなく、一年間の留学が想像できなかったので

長期留学を見据えて短期の留学に挑みました。

大学1年生の終わりの春休みにオーストラリアのブリスベンに大学付属の語学学校に行きました。

154c02ba908d4727a871ccd3b2851181

初めての旅行以外の海外!初めてのホームステイ!

ホームシックになることもなくすごく楽しみました。とにかく楽しみました。

ただ語学学校だったので、大学で英語科にいた私にとっては

語学学校の授業は大学の授業と大きく違いはなく、違いと言えばクラスメイトが外国人(中国人、サウスアラビア、韓国 etc...)

学校よりは海外での生活を楽しんでいたという印象です。

日本人の友達や語学学校でできた外国人の友達と仲良く楽しんでいました!

海外での経験は自分の自信にはなりその後の長期留学に対するモチベーションにもなりましたが、英語と向き合う事はできずに長い旅行の感覚であっという間に過ぎてしまいました!

これに対して・・・1年間の長期留学の場合は

私はアメリカの大学の授業に入っていたので

勉強の日々でした。真剣に勉強・英語と向き合い短期の時とはまったく違う環境でした。

英語にも専門分野にも真剣に向き合う日々でしたが、その分短期の際には見えなかった文化や価値観が徐々に見えてきたりしました。

それと同時に日本を客観的にみることができたり、日本の文化に対して無知な自分にも気づきました。

短期の時は経験しなかったホームシックにもしっかりなりました。

もちろん長期の方は親友と呼べるネイティヴの友達ができました!

1年間を終え帰る頃にはネイティブの友達にjokeを言える程

英語もスムーズに話せるようになり、ビジネスレベルとは言えませんが日常会話はできているレベルにありました。

題名に戻り、【長期留学の前に短期留学ってありですか?】

私は大ありだと思います。特に海外での生活の経験がない方は

短期で行って海外生活とはどういうものか、を知れるし

何より自分自身の自信になると思います!

留学に関する相談はこちらから!

4803595949237

前へ

【海外大学現役進学科】Summer Camp - Part 2

次へ

大阪府下の高校の授業でTOEFLを強化しています!!