アメリカからメールが、、、友達がいつの間にかキャビンアテンダントに!

こんにちは、留学カウンセラーの坂口です。

Photo

先日、Facebook上でアメリカに居る友達からメッセージが届きました。

この友達は私が留学時代に語学学校で先生をしていました。彼はアメリカ人で出身は東海岸。

彼の彼女も同じアメリカ人で同じ教師として働いていました。

私は二人の授業を取っており、出会ったきっかけは語学学校でしたが、

次第にクラス外でもよくご飯に行ったり、ハイキング、ビーチに行ったり、夜はバーに行ったりなど、とても親しくしてくれました。

ちなみにこの写真では腕を組んでいる男と女性です。

不意に取られた写真なので、お許しを、、、笑

Fullsizerender

いつしか何でも話せる仲になり、今ではMy Brotherです。

その彼からメール来たんですが、二人とも学校の教師は辞め、ドバイに引っ越すと言ってきました。

何で?と聞くと、フライアテンダントになると言い出したのです。

しかも、ご存知の方もいる方と思いますが、Emirates Airlineです。そうです。全世界を飛び回るエアライン会社です。

最近は日本人採用も積極的にしている会社です。

そんな中、仕事で日本に来れるから、再会をしようとの事でした。

このような形で再会するとはだれも思っていませんでしたが、

今していることが、数年後に180度変わる事もあるんだなと実感しました。

みなさんも、留学に行った時はぜひいろんな友達を作って、一生の仲を築いてほしいです。

留学について、英語について、何でも構いません。

気軽に相談してください!

 

前へ

HIUC修了生紹介(アメリカ・ニューヨーク州立大学デルハイ校卒業)③

次へ

Summer Hols.