【海外留学】アメリカ・イギリスの大学でファッションを学ぼう!

ストリートカジュアルを中心としたファッションが持ち味のアメリカ・ニューヨーク。トラッドと前衛を融合させたファッションが魅力のイギリス。そんな世界をリードする国でファッションを学んでみませんか?様々な文化・芸術的刺激を受けることができます環境に身をおいて、本物に触れながら自分自身の感性を磨くことができます。

 Mp900402698

ファッション留学のメリット
感性・創造性
ファッション現場で活躍するためには、デザインテクニックはもちろん、商品企画の意図を理解すること、自分の個性を盛り込んだ表現力・創造力も非常に大切です。異なる環境に身をおくことで、新しい感性を磨くこともできます。日本にない考え方や技術、素材やモチーフに触れることが、デザイナーを目指す人にとっていい刺激になることは言うまでもありません。

広い視野・人脈・自信
一般的に海外の大学は日本と比べて学習量が圧倒的に多く、その専門性も深く優れています。あえてその中に身をおくことで、実力と広い視野を身につけるとともに、将来この業界で活躍していく為の人脈や、自信を養うことにもつながります。

Mp900404888


英語力
ますますグローバル化が進むダンス業界。国際的なシーンで自らをアピールできる英語力を持つことが、これから自分が活躍するステージを大きく広げてくれます。

HIUC先輩紹介

Dscf1735_2

牧野 美裕希さん
西南女学院高等学校出身(福岡県)
海外大学現役進学科2014年6月期生
UCA芸術大学(イギリス)2015年7月より留学中(ファッションデザイン)

牧野さんの体験談①こちら>>>

牧野さんの体験談②こちら>>>

牧野さんの体験談③こちら>>>

前へ

『英語』は使わないと忘れる~English is a just language~

次へ