Nothing is coincidence

留学を考えられているみなさんへ

 

こんにちは!!

留学カウンセラーの志和です。

Image1

ついに梅雨入りしましたね☂(+_+)

そんな雨の日は好きな海外ドラマや洋画をみるにはもってこいです。

字幕を英語に変えたり、字幕なしでみたりといろいろな工夫をすることで楽しく英語の勉強になるので、是非試してみて下さい!!

ちなみに今回のブログのタイトルの意味は

Nothing is coincidence “偶然なんてない” 

これは “全てにおいて何か意味がある” It all happens for a reason

という意味になるんです!

英語ってほんとに深いですよね。。。

今日はカナダ留学を考えているみなさんに向けて

私が留学していたカルガリーについて紹介したいと思います。

Calgary

私の留学していたカルガリー(Calgary)は、カナダ西部のアルバータ州にある都市です。

アルバータ州の南部にはカナディアンロッキーが広がっており、 カルガリーからエドモントンを結ぶ地域は都会と田舎の大自然どちらも満喫できます。

近郊にあるいくつものマウンテン・リゾートを含め、ウィンタースポーツとエコツーリズムが盛んな場所として知られています。

1377270_458697424243981_1141851292_

 

また代表的な年間行事にカルガリー・スタンピード、フォーク・ミュージックフェスティバル、ライラック・フェスティバル、グローバルフェストなどといったカリブ系の祭りとしては国内で2番目の規模を持つカリフェストなどが開催されています!

スタンピードフェスティバルでは、様々なアトラクションや数多くの有名アーティストらのコンサートを見ることができます!またカーボーイの街として名高いカルガリーでは、お祭りの際に、ウエスタンシャツを身に纏いカーボーイハットやブーツを履いてまるで西部劇にタイムスリップしたような体験が出来ます!

Stampede

そんなカルガリーの人々はとても親切で、治安もいいので、海外留学が初めてのみなさんには

オススメの街です。さらに公共交通機関や信号待ちをしている時でも、誰彼構わずいろいろな人に声をかけるくらい社交的な方が多かったです。

それがきっかけで仲良くなり、ご飯にいったり、遊びに行ったりする友人がたくさんできました。その為、向こうで誰かに声をかけられた際は恥ずかしがらず、自信をもって話をするとみなさんも友達がすぐに出来ると思います。

1471239_481629405284116_139091364_3

 

また大学のキャンパス内はみなさんの思っている以上にいろいろな施設や設備が整っています。

図書館、カフェ、レストランホール、ジム、プール、テニスコート、バスケットコート、スケートリンク、クライミングウォール、映画館、ミニモールetc...

こうのようなたくさんの施設も無料で利用することが可能なので、

是非利用して共通の趣味などから友達を作ってみてください!

友人を作り会話をすることが一番いい英語の勉強方法です(^o^)丿

世界に友達の輪を広げたい!世界を舞台に活躍できるグローバルな人材になりたい!

という方は海外大学への進学をおススメします。

ご相談、お待ちしています。

★個別の留学説明会はこちら★

前へ

6月18日(土)・19日(日)【航空留学説明会】パイロットになるなら早期情報収集がカギ!今がチャンス!

次へ

【7月】サンフランシスコ州立大学担当者、来日予定!!