6月4日(土)【映画業界・映像業界を目指す方必見】映画留学 説明会

_thumb


「映画が好きで、海外が好き」
という方も多いのではないでしょうか?

そんなみなさんには、映画留学がオススメです!

ご存知のとおり、映画業界においてアメリカは総本山。ハリウッドなどもあり世界の映画業界の中心を担っています。ドキュメンタリー映画や自費制作での映画をいれれば、一年に作られる映画の本数は数え切れないほど多いです。

そして映画業界はアメリカではビジネスとしても成り立っており、大学でも盛んに映画学を学ぶことができます。約3,500校あるアメリカの大学のうち、約10%が映画関連の専攻および科目をそろえています

しっかりと設備も整っていて、撮影器具(撮影・照明・音響・編集に関わるもの)はもちろんのこと、スタジオや映画館まで大学の中にそろっています。ハリウッド顔負けの大型film-cut-machineやカメラのためのクレーンまでそろっている大学もあるほどで、映画を学ぶには最適な環境といえます。

★おススメのHIUC提携校★

・ニューヨーク州立大学パーチェス校⇒紹介はこちら

・サンフランシスコ州立大学⇒紹介はこちら

 

今回の映画留学相談会では上記の大学などの紹介や、今の英語力からどの大学を目指すかについてお話させていただければと思います。

映画業界・映像業界や海外にご興味のある方はぜひお越しください。

 

【イベント詳細】

・日時:6月4日(土)

   10時~ / 12時~ / 14時~ / 16時~ / 18時~

・場所:ヒューマン国際大学機構 東京校

   東京都新宿区西新宿7-8-10 オークラヤビル5F

★★お申込みはこちらから★★

 

海外への進学については、ご家族の方のご理解とご協力が必要不可欠です。

説明会には、なるべく保護者の皆様とご一緒に参加ください。

前へ

大阪府立北野高等学校にて授業がスタートしました☆

次へ

知らないと損する留学の種類!失敗しないためには?