【海外に行けば勝手に英語が伸びる!!】と思っていませんか・・?

こんにちは、ヒューマン国際大学機構の吉田です。

Photo_4

『海外に行けば勝手に英語が話せますよね?』とか、『とりあえず語学留学から行こうと思ってます。』

という言葉をよく耳にします。

確かに、国内に比べれば英語を聞く環境は多いでしょう。

しかし、海外に行っただけで本当にネイティブ並みに英語が話せる方はどれだけいるでしょうか。

勝手なイメージで、『環境が自分を変えてくれる』と、他力本願な考えではないですか?

人によって身に着けたい英語力の基準は異なりますが、数ヶ月間語学学校に通って簡単な単語を使って会話をするくらいなら、ある程度は身につくとは思います。

でも!!本当にそれで良いですか?

『わざわざ海外に行ってそのレベルの英語力だけで満足できますか?』

国内でも英会話塾や、オンラインの英会話スクールなど沢山あるので、簡単な英会話だけであれば、時間を見つけて勉強すれば身につく英語力だと思っています。

留学をする事で価値観や、異文化交流など国内に比べ英語を勉強する環境は整っていると思います。

私が言いたいのは、留学は、「学ぶ」場所であって「上達する」場所では無いという事です。

留学先では、『遊び』も、『勉強』もふとした『日常』ですら日々勉強の毎日です。

『教えてもらう勉強』では学校の授業と一緒です。

【人から言われてやる勉強】【自分から学ぼうする勉強】どちらが良いですか?

『将来海外で働きたい!!』

『ビジネス英語が習得出来るようになりたい!!』

『外資系企業に就きたい』など、

2015011401_main

目標は人それぞれだと思いますが、その目標を達成する為に『やみくもに留学する事』では無く、

必要なのは、『留学先で何を学ぶか』だと思います。

ヒューマン国際大学機構では、皆さんのビジョンや、目的に応じてカウンセリングを行いベストな留学方法を一緒に考えていきます。

Dsc_0041

また、事前に留学先で効率良く勉強出来るように、ヒューマン国際大学機構で事前に勉強の土台を作って、充実した留学生活を送って頂けるようサポートしています。

ご興味ある方は、是非説明会にご参加下さい。

説明会はこちらから>>>

前へ

海外大学出発前☆最後の学期もあと少しです!もうすぐ卒業☆ラストスパートです!!

次へ

映画学なら国内より海外大学!HIUCの提携校をご紹介!