HIUC海外大学提携校(留学)【アメリカ編】Part-15

HIUCの提携校紹介第15弾です!

■オレゴン州立大学

1858年に連邦政府より土地の供与によって設立されました。200以上の学士レベルの専攻をもち、80以上の修士•博士号を取得する事ができます。中でも森林学、動物学、薬学では、全米でトップクラスの研究施設を構えています。全米50州、世界100ヶ国以上から来た学生•研究者が在籍し、スポーツも盛んに行われており、アメリカンフットボール、バスケットボール、バレーボール、野球には特に力を入れています。キャンパスは577エーカーの広大な敷地にあり、オレゴン州のウィラメットバレーの中心に位置する人口53,000名のコーバリスにあります。コーバリスは全米で住みやすい町として評価され、とても安全で美しい町です。キャンパスには、レストラン、ミーティングルーム、ボーリング場、ビリヤードやビデオルームなどのレクリエーションの設備があります。また、キャンパスにあるDixonにはバスケットボール、 バレーボール、バトミントン、ハンドボール、8レーンのプール、ダイビング用のプールなどのスポーツ施設が充実しています。学生は様々なスポーツやクラブスポーツに参加することができます。

1_2

Dsc03329_2

Img_1701

オレゴン州立大学>>>

■サウスフロリダ大学

1956年に設立されたサウスフロリダ大学は、全米のトップ公立研究機関の一つで、その質の高さはカーネギー財団に功績を認められている全国40施設のうちの一つとして評価されています。キャンパス内に癌センター、小児科病棟などがあり、医療研究に注力しています。228学部という多彩なカリキュラムを持ち、タンパにある本校、セントピーターズバーグ、サラソタの分校の3つで構成されている大型の州立大学です。タンパ本校は公立研究施設として特に医療の研究、セントピーターズバーグ校は芸術、ビジネス、教育学を提供する大学として、サラソタ校は学生対教授比率15:1の少人数制を意識した教育機関として、それぞれが独自の特色を持っています。

2

10

17

サウスフロリダ大学>>>

前へ

新しい留学カウンセラーの留学体験談!

次へ

ヒューマン国際大学機構 東京校 秋の留学相談会情報