HIUC海外大学提携校(留学)【アメリカ編】Part-14

HIUCの提携校紹介第14弾です!

■ワシントン州立グリーンリバーカレッジ

ワシントン州立グリーンリバーカレッジは、1965年に設立された公立の2年制大学で、2015年より4年制プログラム(学士号課程)が併設され、グリーンリバーコミュニティカレッジからグリーンリバーカレッジに改名されました。ワシントン州立グリーンリバーカレッジはアメリカ西海岸ワシントン州オーバーンにある公立大学です。大学編入プログラムと職業訓練プログラムが設置されており、大学編入を希望する学生は学科アドバイザーの指導を受けながら4年制大学編入プランを作成し、一般教育科目と専攻科目の入門クラスを履修します。2年間の課程を修了した後、ワシントン大学、シアトル大学、パドゥー大学、インディアナ大学、ミシガン大学、南カリフォルニア大学、ウィスコンシン大学、UCLAなど数多くの4年制大学へ編入することが可能です。グリーンリバーカレッジのあるオーバーンは人口約35,000人、シアトルから約35分のロケーションにあります。シアトルは劇場や博物館などの文化施設が整っており、またマイクロソフトやアマゾン、スターバックスコーヒーなどの本社が並ぶ国際的な都市です。

ワシントン州立グリーンリバーコミュニティカレッジ

ワシントン州立グリーンリバーカレッジ>>>

■セントラルミズーリ州立大学

セントラルミズーリ州立大学は1871年に設立された150の学術プログラムを有する総合大学です。アメリカ有数の航空基地「ホワイトマンベース」に近いこともあり、トップパイロットを目指している学生が多く在籍しています。教育、コンピュータ、航空、ビジネス、科学、コミュニケーション等で修士号プログラム(Master program)を提供。中でも経営学修士号(MBA)、英語教授修士号(MA TESL)、コンピュータインフォメーションシステム修士号(MS CIS)等には多くの留学生が在籍しています。セントラルミズーリ州立大学はカンザスシティから東に約80キロの場所に位置し、大学があるウォレンスバーグは人口約15,000人の小さな大学町で、学生の活気で溢れています。ミズーリ州は川や湖などの大自然と大都市文化が共存し、州最大の観光地オザーク湖ではウォータースポーツを楽しめます。スポーツが非常に盛んで、「ミュールズ」と呼ばれるバスケットボール、野球、バレーボール、アメリカンフットボールの試合は学生を熱狂させています。

Dsc_3243

Dsc_2646

Dsc_2889

セントラルミズーリ州立大学>>>

前へ

知らないと損する留学の種類!失敗しないためには?

次へ

【Tongue twister】英語で早口言葉!発音の練習にもなるのでトライしてみましょう☆