HIUC海外大学提携校(留学)【アメリカ編】Part-11

HIUCの提携校紹介第11弾です!

■ワシントン州立スカジットバレーカレッジ

ワシントン州立スカジットバレーカレッジは、1926年に創立された、アメリカ国内では2番目に古い、歴史ある2年制カレッジとして知られています。ワシントン州内のシアトルやバンクーバーに近い地域に、5つのキャンパスやセンターを持っています。キャンパスに隣接したアパート形式の学生寮が完備され、居心地の良い環境を提供しています。また、アパート形式の学生寮だけでなく、ホームステイを希望する学生には手配も可能で、プライベートルームと家庭的な環境が提供されます。シアトルから北へ90kmに位置するマウントバーノン市にあります。年間を通してレクリエーション(スキー、ハイキング、スキューバダイビング、ゴルフなど)に恵まれた環境でもあり、充実したキャンパスライフを送ることのできる環境が整っています。

Photo_3

Svc1

Svc017

ワシントン州スカジットバレーカレッジ

大学紹介ムービーはこちら>>>

■イリノイ州立モーレーンバレーコミュニティカレッジ

イリノイ州立モーレーンバレーコミュニティカレッジは1967年に設立された公立の2年制大学で、約15,700名の学生が在籍しています。学部も各専攻・学士号取得の為の4年制大学編入プログラムや学生のニーズに対応する60以上の専攻がある職業訓練プログラムが充実しています。自然に恵まれた公園のような学習環境には、近代的な設備が整った施設(テクノロジーセンター、芸術センター、学生サービスセンター、映画館、美術館、図書館など)が充実しています。

Photo

Moraine3

Moraine2

イリノイ州立モーレーンバレーコミュニティカレッジ

大学紹介ムービーはこちら>>>

前へ

新大学1年生へ応援メッセージ!後悔しない為には、今だ!

次へ

留学先にてあなたはどこに住みたい?実は住まいにも様々な種類が!?