アメリカの街で見かけるユーモアなアートたち

こんにちは、留学カウンセラーの坂口です。

今回はアメリカの街で見かける事ができる様々なアートについて、少しお話したいと思います。

日本でもたくさんのアートが街中で見る事ができますが、海外のアートは規模が違います。

ただ街を歩いているだけで楽しい。衝撃的なことがたくさんあります。

ビルの壁前面を使ったデザイン。オリンピックをイメージしたデザイン。

色の使い方や筋肉のわずかな筋まで描かれていて、すごく迫力がありました。

立体的になっていて、芸術のクオリティが高い。

Photo

この写真は本当に驚きです。街中にあるビルの壁に。しかもこの大きさ。

そして、なぜこのアートを壁に。発想力が違います。

Photo_2

最後はこれです。センスを感じた一枚でした。

Photo_3

このように、日本ではなかなか見る事ができない風景、景色が街中にたくさんあります。

海外でアートを勉強するということは、素晴らしい経験になると思います。

日本からだけの目線ではなく、世界トップレベルの考え方やデザインが勉強できる環境は海外には整っています。選択肢の一つとして、考えてみる価値は大いにあります。

上の写真を見ても分かるように、想像力が違います。実際に行ってみて、直接肌で感じてみてください。間違いなく何かが変わります。

 

もし、興味があれば留学についての説明会を随時開催してますので、ご参加してみて下さい!

お待ちしております!

前へ

大学学部紹介☆国際関係学☆ International Relation

次へ

クラスでもやっています!語彙力を伸ばすアクティビティー