HIUC修了生紹介(ニューヨーク州立大学デルハイ校)観光学専攻◆5月に卒業!③

Yako_2

高石 弥子さん
広島県立福山葦陽高等学校出身
海外大学現役進学科2012年度6月期生
ニューヨーク州立大学デルハイ校 観光学専攻(2015年5月卒業)

HIUC修了生紹介(ニューヨーク州立大学デルハイ校)観光学専攻◆5月に卒業!①はこちら>>>

HIUC修了生紹介(ニューヨーク州立大学デルハイ校)観光学専攻◆5月に卒業!②はこちら>>>

13. 留学して一番ビックリしたこと(現地の人の性質や町並みなど。。。)。
皆さんとにかくポジティブで明るいです。周りの目を気にしたり、小さいことをいちいち気にしたりする方がいなかったので、私までポジティブになれました。そして、一人ひとりが自分の世界をしっかりもっている方が多いなという印象を受けました。

14. 留学するにあたって、一番大切なこと。
楽な道に行こうと思えば、いくらでも行ける環境があることは事実なので、何の為にアメリカまで勉強をしに行くのか、自覚と責任を持つことが一番です。そして、タイムマネージメントが上手くできないと、なかなか難しいと思うので、早く自分にあったペースをつかんで、オンとオフの切り替えをしっかりすることをお勧めします。

11414608_1631560863729245_749607637

15. 留学先でお祭りや記念日などのイベントがあれば紹介下さい。
サンクスギビングデイ、イースター、セントパトリックデイ、クリスマス、バレンタイン、ニューイヤー

16. インターンシップをしたことはありますか?もしそうなら、どのようなインターンシップですか?どのような経験をしましたか?

インターンは夏休みの間ずっとだったので、5月のおわりから、9月初めまでJFK国際空港でグランドアテンダントをしていました。せっかくアメリカにいるので、日本ではなかなか出来ないエアラインの企業で空港勤務がしたいと初めから決めていました。私のメジャー上、アドバイザーがホスピタリティーの業界で沢山のコネクションを持つ方だったので、相談をして紹介して頂きました。そこからは、Resumeを送って、電話上でしたが、簡単なインタビューもして、、、という流れでした。ソーシャルセキュリティーの取得や、NYCにアパートも借りなければいけなかったので、インターン先が決まった後の方が忙しかったです。笑

業務としては、お客様の登場手続きをしていました。たまに来られる日本人のお客様に、私が日本語で対応すると、とても安心されて笑顔になってくださるので、やりがいを感じられる仕事でした。改めて、コミュニケーションの大切さと、楽しさに気付きました。

11335793_1631560867062578_200599092

17. 今後の抱負をお聞かせください。
今後は、この2年間で学んだことすべてを生かして、さらなるステップアップが出来るように、努力をしていきます。ホスピタリティーの重要性や、楽しさを私のメジャーを通して知れたので、そういったお仕事に関わりながら、私自身ももっと成長していけたらなと思います。

18. 留学を希望する後輩の皆さんに向けて、アドバイスをお願いします。
アメリカに行くと、全てが自己責任になる反面、自分次第でさまざまな道が拓けることも事実なので、しっかり目標をもって頑張ってほしいなと思います。周りになんと言われようと、一番大切なのは、自分はなにがしたいかなので、流されることなく、強く意思を持って頑張ってください。

前へ

"YES"or"NO" 自分の意見をはっきり伝えること、出来ていますか?

次へ

海外大学進学科【本科生】 夏学期もあと3週間!ラストスパート!