HIUC修了生紹介(ニューヨーク州立大学デルハイ校)観光学専攻◆5月に卒業!②

Yako_2

高石 弥子さん
広島県立福山葦陽高等学校出身
海外大学現役進学科2012年度6月期生
ニューヨーク州立大学デルハイ校 観光学専攻(2015年5月卒業)

HIUC修了生紹介(ニューヨーク州立大学デルハイ校)観光学専攻◆5月に卒業!①はこちら>>>

7. どのような授業を受けていますか?
Travel & Tourism Managementのメジャーは必須科目が多く、基本はそれらのクラスを取っていました。ですが、トラベルに関するクラスだけではなく、ビジネス、アカウンティング、ホテル、ヒストリーなど、広い分野を勉強していました。

8. 大学の授業以外の時間はどのように過ごしていますか?
正直なところ、授業以外の時間も週末であっても、基本は課題や予習や、いろいろな準備に追われていました。特に初めのセメスターは、ゆっくり休めることもほとんどなかったと思います。ですが、リフレッシュも必要なので、お友達と映画にいったり、ショッピングにいったり、長い休みがあるとお友達のお宅に滞在させて頂いて、楽しく過ごしていました。

11334704_1631560877062577_562809946

9. 留学中にアルバイトをしたことがありますか?どんな仕事なのか?仕事するのに条件などは?
インターンはしましたが、アルバイトはしていません。

10. 治安を教えてください。
デルハイに関しては、本当に治安は良く、そこまで心配は要らないと思います。夜、出歩くにしても野生動物に遭遇する確率の方が高いのではないでしょうか 笑。

11335906_1631560850395913_198367875

11. 奨学金は貰ったことがありますか?もしそうならいくらぐらい、いつ頃貰いましたか?
初めに貰ったのは、2学期目の時です。一年間を通してサポートして頂けるものだったのですが、30万円ほどの奨学金でした。

12. 留学して一番楽しかったこと。よかったこと。
目に見るもの、聞くもの、本当に全てが新しい経験ばかりだったので、十代のうちからこんなにも広い世界を知れて、日本にはない良さ、逆にアメリカにはない日本の良さに気付けたことは、これからの人生にも大きく関わってくると思います。
そして私の専攻上、ポロフェッショナルな方と接する機会や、そういった場に行くことが多かったので、普段からとても刺激を受けて、大学生活を送れたことが幸せでした。

まだまだ続きますsmile次回はインターンシップなどの話です!お楽しみscissors

前へ

日本と海外ではこんなにも違う!?海外で通用しない日本の常識

次へ

海外の大学に行って出来ること:アルバイトについて