HIUC修了生紹介(ニューヨーク州立アルフレッド工科大学留学中)奨学金獲得①

Kana_2

木村夏奈さん
滋賀県立米原高校出身
海外大学進学科2013年4月期生
ニューヨーク州立アルフレッド工科大学(2014年7月入学)

①留学を決めた動機を教えてください。
日本の大学の外国語学部に通い、1年の長期留学に行ってもなお完璧に英語で会話できる人を知らなかったので、日本人の友達みんなと日本語で話しながら英語を勉強しに行く留学ではなくて、現地の友達と話しながら英語でなにか別のものを学びに行く留学がしたいと思ったから。

10941752_670462339738016_14611997_2

②HIUCを選んだ理由を教えてください。
英語で講義を聞き、英語でテストを受け、英語で質問し、英語で友達とコミュニケーションをとることが必要になるこの海外大学直接入門という道で、海外に行ってから英語を学ぶのではなく、英語を学んでから現地の学生と対等に話をしたり授業についていきたいと思ったから。

③HIUCで学んで、良かったと思うことは何ですか?
英語を人前で話すことに抵抗がなくなったこと。プレゼンテーションをたくさんして、そのたびに視線や文のつなぎ方など細かいところまで指摘してくれたこと。そしてなにより、エッセイの書き方を学べたこと。English Compositionという授業がどこの大学でもFreshman Yearで必須である今、課題でHIUCで何度かやったことのあるエッセイの種類がたくさん出てので、ああ、HIUCに通ってなかったらと怖くなりました(笑)

Dscn6220

④留学先大学を選んだ理由を教えてください。
ニューヨーク州立アルフレッド工科大学には留学生への奨学金があったからです。TOEFL525点以上、GPA3.00以上(4段階評価)で$3,500、550点以上、GPA3.25以上で$7,000のオファーがあり、コミュニティーカレッジより質の高い教育を求めていたがユニバーシティーは予算の関係で諦めかけていた私にとってTOEFL550点を目指さない理由がありませんでした。結果無事に550点を超えることができ、留学先を決定することができました。

Part-2につづく・・・お楽しみ!

前へ

高校生に向けてのメッセージ★

次へ

私の留学体験記~ニューオーリンズの旅行