HIUC修了生紹介(ニューヨーク州立大学オルバニー校留学中)Part-1

10547668_584039335061432_73850203_2

天野 志保さん
岡山県立岡山城東高校出身
海外難関大学進学科2012年5月期生
ニューヨーク州立大学オルバニー校(2013年9月入学)


①留学を決めた動機を教えてください。
高校時代に、部活と勉強の両立がなかなか出来ず、最終的に自分の目標としていた日本の大学に行けませんでした。それでも、元々持っていた英語を使った仕事をしたいという夢が諦められず、日本で一年浪人するなら、いっそ本場の海外の大学へいこうじゃないか!と心に決めてたことがきっかけです。。

②HIUCを選んだ理由を教えてください。
これには少し運命的な出会いがあります(笑)
私が日本のセンター入試の後、落ち込みながら何気なく高校で配られた大学紹介冊子を見ていると、その最後のページにHIUCの広告がありました。そして、その次のページに『あなたの人生まで自己採点しないでください。』というコピーがありました。その時に、ああ、私の人生はこれからだ、海外へ行けばまた、新しい道が開けるかもしれない…。そんな小さな光が見えた気がして、そのきっかけをくれたHIUCに入学を決めました。

1911905_584039155061450_59987736820

③HIUCで学んで、良かったと思うことは何ですか?
入学当初、驚いたのが「校内ではずっと英語で会話する」というルールの徹底ぶりです。廊下で友達と少し日本語を話しても、ギロリと目を光らす先生たち。でも、この「習慣」が留学生活では「当たり前の日常」となってしまう。こんな風に英語を学べる場所は他にないと思いました。
そして、実際にネイティブの教師から大学の授業に非常に近い教育を受けられたのも魅力的でした。もちろん、英語のペーパー、グループワークやプレゼンテーションなど日本の普通の高校を卒業して入った私にとっては慣れないものばかりで悪戦苦闘しましたが、先生方の熱心で丁寧な指導のおかげで、生きた英語、使える英語を学ぶことができました。

10628596_584039441728088_8159296637

④留学先大学を選んだ理由を教えてください。
大学選びをした際は、まず、大学の立地、規模、そして専攻をチェックしました。オルバニーは、ニューヨークの首都で就職活動にも便利ではないかと思いました。また、学生数も多く、キャンパスもきれいだと知り、好感が持てました。当初は、オルバニー校にあるCriminal Justice(保安学)に興味を持ち、入学を決めました。しかし、数学期を経て、新たに興味のある分野ができ、今は専攻をSociology、副専攻をJournalismに変更しました。アメリカの大学は専攻を臨機応変に変更できるのであらゆる可能性が広がります。

Part-2につづく・・・お楽しみ!

前へ

入り易く出にくい海外の大学

次へ

学生ブログ(☆ニューヨーク州立大学バッファロー校)