HIUC修了生紹介(カリフォルニア州立大学卒業後勤務)②

Kazuma_2

神原 一磨さん
海外大学現役進学科2007年6月期生
Santa Monica College(2008年入学)
California State University Northridgeに編入(コミュニケーション学専攻)
株式会社enjin勤務

⑥留学中、印象に残っている楽しかったことは何ですか?
私の留学生活、というよりも人生を大きく変えたのは世界中の沢山の人たちとの出会いです。日本に留まる事を選んでいれば、恐らく会えていなかった人たちと出会い、その出会いが一番楽しかったです。日本に住んでいると、刺激を感じない日が多くありますが、アメリカに住んでいた時は5年間毎日新しい刺激がありました。それも一つの魅力かもしれません。

⑦留学中いちばん苦労したことは何ですか?
言語や文化の壁から、現地での生活、人間関係など、第三者の目線から見れば「苦労」と思われる経験は山程あります。ただ、私は常に逆境を自分に課せられた「試練」と捉え、どうすれば乗り越えるかを考え、一つひとつ楽しみながら乗り越えてきたので、今となっては、「苦労した」と思いません。

10834046_10205267972840164_706732_2

⑧現在お勤めの職場でどのようなお仕事をされていますか?
私は現在、東京都内でPR会社のベンチャー企業に勤めています。
主には、テレビのドキュメンタリー番組やインタビュー番組による企業の社長ブランディングを行っております。

⑨お勤め先を志望された理由をお教えください。
「自分がクリエイトしたもので人を感動させる事ができる」事と、「日本を元気にする事ができる」という私の2つ働く意義が叶えられると思ったからです。

⑩就職活動時のエピソードや、内定までの体験談を教えてください。
就職活動時は、自分に合った企業を見つけるのに本当に労力を注ぎました。
自分が培ってきた経験や能力には自信があったので、就職に困る事はないだろうと思っていましたが、内定をいただいた企業と自分がやりたい事がなかなかマッチしない。英語を活かした仕事に就くべきか、給料の(比較的)良い大企業に就くべきか、自分が本当にやりたい事を取るべきか、色々悩んだあげく、今の会社に決めました。

まだまだ続きますsmile次回につづく!お楽しみscissors

前へ

WHAT IS AMERICAN FOOTBALL?

次へ

国内と海外ここが違う?!~勉強スタイルの違いについて~