HIUC修了生紹介(ニューヨーク州立大学フレドニア校)幼児教育学

10846753_731045560315141_31738803_2

山内 優紀さん
兵庫県立神戸高校出身
海外難関大学進学科2012年5月期生
ニューヨーク州立大学フレドニア校(2013年入学)

①留学を決めた動機を教えてください。
高校卒業前までは日本の大学に入って交換留学生としてアメリカに短期留学するつもりでしたが、私の大学受験期に母がアメリカのイェール大学に入学した人のテレビ番組をみて、私にも海外大学入学を勧めてくれたのがきっかけです。また家族とは一度も離れた環境で生活したことはなくこのまま両親に頼り切ったままではいけない、さらにグローバル社会に対応できるような経験をと思いアメリカ留学を志しました。

10841337_731045573648473_1909460238

②HIUCを選んだ理由を教えてください。
アメリカ、オーストラリア、イギリス、カナダと提携校があり、海外大学入学の斡旋だけでなくネイティブの講師が実際にアメリカ大学で行うような授業をしてくれるので、英語を学ぶだけでなく、海外大学で勉強のしかたを予習できるというところに惹かれHIUCに入学することを決めました。

③HIUCで学んで、良かったと思うことは何ですか?一番力になっているのはエッセイやリサーチペーパーの書き方を学べたことです。大学ではほとんど書き方を教わらないのでHIUCで学べたことはとても役に立っています。またそのリサーチペーパーやエッセイを書くために小説や教科書を読んだりすることで速読ができるようになりました。授業はハードで提出前、テスト前は机の前に張り付くこともありましたが、HIUCの一年間のおかげでアメリカでの授業も乗り越えられるという自信につながっています。

10822208_731045563648474_607530468_

④留学先大学を選んだ理由を教えてください。
私は入学前から幼児教育を専攻することは決めていました。日本には小学年以下の教育である幼児教育学部がある総合大学はほとんどありません。幼児教育があるのは教育専門学校や短期大学がほとんどです。一方アメリカでは幼児教育学部が総合大学にもあります。フレドニア大学は幼児教育が有名で、施設も整っています。そのほかにもダンスや音楽、シアターといった芸術にも長けている学校です。ほかの学部のひととコミュニケーションをとったり、パフォーマンスを観覧して刺激的な学校生活が送れるのではと期待してこの学校を選びました。

次回につづく・・・お楽しみ♪

前へ

海外大学進学プログラム 一般入試

次へ

留学の種類について。いろんな留学あることをご存じでしたか??