HIUC修了生紹介(海外大学卒業後海外勤務)②

10834162_10152860640718996_710263_2

中川雅俊さん
徳島県立脇町高等学校出身
海外大学進学科2006年4月期生

2007年にHIUC提携校のDelaware County Community Collegeに進学し、その後University of Central Oklahomaに編入し、人材マネジメントを専攻。
卒業後の現在はシンガポールでコンサルティング営業を行っています。

HIUC修了生紹介(海外大学卒業後海外勤務)①はこちら>>>

⑥留学中、印象に残っている楽しかったことは何ですか?
留学しなければ出会うこともなかっただろう世界中の人と、遊びに出かけたり、スポーツをしたり、口論したり、パーティーをしたりと刺激的な日常がとても楽しかったです。また、留学先の違うHIUCの友人と時間を見つけては時々会ったり、旅行し、刺激をもらえたのも楽しい思い出です。楽しい思い出と言っていいのか分かりませんが、フィラデルフィア時代の友達4人でニューヨークに旅行に行った際に、ホテル予約をしていないどころか、宿泊予定の宿の場所もわからず、JFK空港を宿代わりにして旅行した際に互いの疲れのピークが限界に達し、口も利かず、観光名所のどこに行っても、特に見入ることなく感激することもなく、口を開けて爆睡してたもの今になってはいい思い出です。(笑)

10802004_10152860638538996_44578121

⑦留学中いちばん苦労したことは何ですか?
膨大な課題の量も大変だったのですが、グループワークを行う中で、ひとり一人のモチベーションやワークの差が結果としてグループの出来に大きく関わるため、グループの人との結束をできる限り固めようとすることや何度も何度もミーティングしたいと申し出てお互いのワークをチェックする機会を作り出すことに苦労しました。その他にも、場面場面で苦労はあったと思いますが、たぶん小さなことだと思うので忘れました。(笑)

⑧現在お勤めの職場でどのようなお仕事をされていますか?
現在、私はアメリカ企業のシンガポールオフィスでコンサルティング営業を行っています。インターネット上でのお客様のブランド保護・セキュリティサービスの提案やドメイン名の登録・管理、ホスティングサービス、SSL等などのサービスを日本語・英語を駆使しながら営業したり、サポートを行っています。またセールスターゲットに到達する様、様々なアクションが求められるポジションのため、日々知識を習得しながら、ウェブサイトの日本語翻訳やセールスに繋がるイベントへの参加提案なども行っています。会社のグループを通して、日本語スピーカーが私一人のため、日本マーケットに関する事柄は例え職種が営業であっても、カスタマーサポート、経理、通訳等、なんでもこなす必要があるため、毎日良い緊張感を保ちつつ、仕事に望めています。

10833778_10152860639388996_14851029

⑨お勤め先を志望された理由をお教えください。

どの業界で働くかよりも、どう働くかを基準として考えた際に、社内で働く人の雰囲気、風通しが良すぎるぐらいのオープンな環境が一番の決め手となりました。どうせ働くなら、自分自身を表現できる場所で英語を使いながらのびのび思いっきり働きたい考えたためです。またオンとオフのメリハリがはっきりしている企業という点も大きかったです。

⑩就職活動時のエピソードや、内定までの体験談を教えてください。
留学中に、ボストンキャリアフォーラムで日本企業に内定をもらい、卒業後働き始めましたが、やはり留学を志した際の海外で働きたいという気持ちは消えず、日に日に大きくなるばかりだったため、もやもやした気持ちがあるんだったら、一か八か飛び出してみようと決意し、比較的就労ビザが下りやすいシンガポールで就職活動を一から始めました。シンガポールに渡航後すぐに外資系企業より内定は頂いたのですが、ビザの問題で内定先企業よりビザの援助ができないと断られてしまいました。その時は随分落ち込んだのですが、シンガポールまで来て簡単に諦めてたまるかと考え、就職活動を続ける中で運よく現在の会社より内定を頂き、ビザの取得までこぎつけました。現在の会社でも、就労ビザの問題に何度もぶつかりましたが、ビザの申請が却下されても根気強くトライし、私を雇おうと申請を続けてくれた点に本当に必要としてくれていると感ることができました。あてもなくシンガポールに来ましたが、海外留学のために日本を飛び出す一歩がなければ、こんなことできなかっただろうと後になって思います。

まだまだ続きます次回につづく!お楽しみscissors

前へ

TOEFL® iBTとTOEFL® ITPの違い

次へ

☆HIUC大阪校 冬学期終了・壮行会☆