年末年始の留学イベント!海外の大学について知ろう!!

2014060301_main

【12月27日】就職に有利な道を取りたいなら!海外大学生の就職事情をチェックしよう

急速に進むグローバル化の流れにより、日本でも海外大生を積極的に採用する企業が増えています。
海外大学生対象の就職フォーラムの開催や、採用時期をずらした「秋採用」制度が導入され、
海外大学生を取り巻く就職活動はますます追い風となってきています。
将来グローバルに活躍したい方をはじめ、英語の勉強法、海外大学進学に関するご質問など、すべてお話します。ぜひ進路を決定する前に確認してください。


※海外への進学については、ご家族の方の理解と協力が必要不可欠です。
説明会には、ぜひ保護者の皆様とご一緒に参加ください。

   開催日:  12月27日(日)       
開始時間:  11:00~ 13:00~ 15:00~ 17:00~
開催場所:  ヒューマン国際大学機構 東京校

ご参加を希望される方は、フリーコール0120-52-5931またはこちらまでご連絡下さい。

【12月28日】海外名門大学進学説明会

代の時に、将来何を学びたいか?将来何を目指すかを決定するのは難しいことです。高校時代に文系か理系かを限定してしまうことも、自分の可能性の限定してしまいます。

アメリカの大学は・・・
「文系理系の範疇にとらわれることなく幅広い知識を身につけながら、同時に創造的な発想法を訓練する教育」を1636年に「ハーバード大学」ができてから現在まで、すべての大学で実践しています。
アメリカの教育は、時代のキーワードとも言われる「人間力」を養うために必要な教育として世界で注目されています。

早めの情報収集で、留学生活が大きく変わります。
ぜひ気軽に、留学の情報収集に来てください。

【名門大学留学先一覧】
■University of California, Berkeley 
■University of California, Los Angeles 
■University of Washington 
■University of Wisconsin 
■State University of New York at Binghamton 
■State University of New York at Buffalo 
■University of Oklahoma 
■Arizona State University など

   開催日:  12月28日(日)       
開始時間:  11:00~ 13:00~ 15:00~ 17:00~
開催場所:  ヒューマン国際大学機構 東京校

ご参加を希望される方は、フリーコール0120-52-5931またはこちらまでご連絡下さい。

【1月11日】映画学留学~本場アメリカで映画学を学ぼう!~

日本で映画を勉強することを希望する場合、専門学校か、芸術大学や特定の限られた大学の文学部で勉強する以外に道がありません。

しかしアメリカの場合、大きな総合大学であると、ほとんどが、映画学に関する専攻を有しており教養課程の中で映画に親しんだり、また、大学に別の専攻を希望して入学した後に、映画学に専攻を変更したり、また、その逆パターンも可能といった意味で、日本よりかなり柔軟に専攻やカリキュラムを選択できるというメリットがあるといえます。

また、卒業後は、映画産業のみならず、ジャーナリズム、教職、政府関係、民間企業など、広範囲にわたる職業の選択が可能であり、その意味で、職種が限定される日本の芸術大学や専門学校よりも、有利な面があります。


就職に関しては、現地で就職する場合は、ハリウッドがあるカリフォルニアが有利と言われていますが、最近では、ニューヨーク大学やテンプル大学などの東海岸の大学も、ストーリー性のある作品が評価されており、東西の映画学部の色彩の違いが注目できます。


現在、日本国内の大学・短大に在学中、既に短大・大学を卒業されている方々、
今まで海外大学に行ってみたいという気持ちを持たれた事はありませんか?
海外大学への道を選ぶのはまだまだ間に合います。


世界トップレベルの映画学体験談はこちら!! →→  http://hiuc.athuman.com/graduate/noguchi.asp?code=130067


まずは情報収集から始めましょう!!
この機会に是非この説明会へご参加下さい。

   開催日:  1月11日(日)       
開始時間:  11:00~ 13:00~ 15:00~ 17:00~
開催場所:  ヒューマン国際大学機構 東京校

ご参加を希望される方は、フリーコール0120-52-5931またはこちらまでご連絡下さい。

【1月12日】TOEFL PBT(R)形式テスト受験の実施

ヒューマン国際大学機構では海外大学への正規留学や交換留学をご検討されていてTOEFL受験をお考えの方を対象にしたITP TOEFLの受験を実施しています。

公式ではTOEFL iBT(R)というインターネットを介した試験が行われていますが、試験内容が約4時間で内容も難しいため、準備をしないまま受験する場合はリスクも付きまといます。

本学で実施する試験はTOEFLのPBTという4択のマーク試験と同じ形式で、約2時間でListening、Structure、Readingの3つの項目で受けます。677点満点で、今の英語力を把握して渡航時期や留学先、大学や留学までの学習方法を逆算してはじき出すことが可能になります。

本学の海外大学進学プログラムの入試にも準じており、受験後の結果次第で本学のプログラムの受講も認められる可能性もあります。

海外大学進学プログラムの受講や将来的な留学を検討していて受験されたい方は挑戦してみませんか?

詳しくはフリーコール0120-52-5931までお問い合わせ下さい。

   開催日:  1月12日(月)       
開始時間:  12:00~
開催場所:  ヒューマン国際大学機構 東京校

Mini_map

前へ

【Who cares?】

次へ

HIUC東京校卒業生が校舎に遊びに来ました!!