HIUC海外提携校【アメリカ編】Part-6

HIUCの提携校紹介第6弾です!

HIUCで長年提携しているニューヨーク州立大学です。これまでにHIUCから1,000名以上の学生が留学しています。

ニューヨーク州立大学は64校の4年制大学、2年制大学から構成されている世界最大の公立大学機構です。すべてのキャンパスはニューヨーク州によって統轄され、それぞれが質の高い教育を提供しています。現在では7,500近い学術プログラムと37万人の学生を擁します。

■ニューヨーク州立フルトン・モンゴメリーコミュニティカレッジ

1963年に設立された公立の2年制大学で、全部で55以上の学術プログラムがあり、最高水準の科学技術教育を行っています。近年、講義室兼劇場やテレビ制作スタジオ、アートスタジオなどが新設され、コミュニケーション、ビジュアルアーツ分野の教育にも力を入れています。キャンパス内には図書館、メディアセンター、アートスタジオ、ジム、スイミングプール、野球やサッカーなどの運動施設を備えており教育施設も整っています。図書館には学習サポートルームが設けられており、専任のチューターが常駐し論文作成や課題のサポートに当たっています。

Admin

P5142583

Img_9241

ニューヨーク州立フルトン・モンゴメリーコミュニティカレッジの詳細はこちら>>>

■ニューヨーク州立モホークバレーコミュニティカレッジ

1946年に開校したニューヨーク州立モホークバレーコミュニティカレッジは、ニューヨーク州の中で最も歴史の古いコミュニティカレッジです。現在までに約30,000名が学位を取得して卒業していきました。卒業後すぐ就職をするための技術を身につけるキャリアプログラムと、4年制大学編入のための編入プログラムがあり、多彩な専攻が提供されています。メインキャンパスは人口6万人のユティカにあり、学生のほとんどがユーティカキャンパスで勉強しています。寮はユティカキャンパス内にあり、部屋には電話線がひかれており、希望者は自分の部屋から国際電話をかけることも可能です。また、高速インターネットも各部屋で使用可能です。

Campus_and_it_building

Dining_hall_copy

College_soccer_team_in_action

ニューヨーク州立モホークバレーコミュニティカレッジの詳細はこちら>>>

前へ

【沖縄】9月13日(土)~15日(祝) 海外留学説明会と入学審査実施のご案内!

次へ

夏休みに進路を決める!~海外留学進路相談会情報~