現役進学科2013年6月期生学生紹介

Dscn6778

佐藤 知葉さん
現役進学科2013年6月期生  
神戸市立神港高等学校出身

1. HIUCに入学した理由をお聞かせください。
留学しようと思った契機は高校2年の時に参加したシアトル派遣プログラムです。1週間程度でしたが様々な人との出会いがありたくさんの体験ができ、刺激的でまたここに来たいという思いが強くありました。また、日本では勉強しづらい犯罪心理学を専攻したいと考えていたこともあり、留学を選びました。HIUCは個人カウンセリングが丁寧で、オリエンテーションやワークショップなどの留学前準備がしっかりしていたので、入学しました。

2. HIUCの遠隔教育は一週間どのぐらい学習していますか?また、どのように学習していますか?
タブレットの視聴をしてQuizを解くのが基本スタイルです。これを1週間に4レッスンやります。Quizで間違えたところや、わからなかったところはやり直します。解説をみて理解出来ない場合はテキストを読み直すようにしていました。課題でエッセイがあったときはできるだけ早く終わらせるようにしていました。Topicによっては書きづらいものもあったので、そんな時は平日にアイデアを書き出しておいて、週末にまとめるようにしていました。

Dscn7037

3. HIUCのワークショップはどのような授業ですか?

一言で表すととても活気的です。みんな積極的に発言するし、わからないところは教えあって仲もすごくいいです。高校とは違ってスピーチなどが多くあるので、自分のアイデアや意見をきちんとまとめて相手に伝える方法もしっかり学べました。先生もフレンドリーで質問しやすいし、どんな質問でも丁寧に解説してくれます。くだらない質問でも、理解できなくて同じ質問をしても、ちゃんと答えてくれます。1回1回がとても楽しいです。

Dscn7045

4. HIUCの夏期合宿を受講してみての感想を述べてください。また春期合宿が間近にありますので、意気込み(目標)も教えてください?

本当に1日中英語で最初のうちは疲れましたが、環境に慣れるにつれ授業でも発言出来たり、大量の宿題も友達と一緒にやったり、大変充実していました。自分の意見が相手に伝わったときや、相手の英語が理解できたときは嬉しかったです。最終日には驚くくらい英語が上達していました。また、授業を通して色んな考え方を知ることができたのも大きな収穫です。春期合宿では留学を意識してさらに積極的に授業に参加することが目標です。

Dscn7198

5. HIUCや高校での授業以外での勉強は一日どのぐらいしていますか?

高校在学中は部活やお稽古事で曜日によってバラバラで、勉強自体もあまりしていませんでした。毎日やっていたことは高校の宿題、予習と小テストの勉強など本当に最低限のことと、HIUCの先生に教えてもらったリスニングテストをちょっと解くくらいでした。高校卒業後の今はたっぷり時間があるので、高校の授業と同じくらいの時間は勉強するようにしています。特にリスニングが苦手なので、英語で音楽やラジオを聴くようにしています。

続きをお楽しみ♪

    

前へ

海外大学編入・大学院進学科 願書受付中!

次へ

5月の海外大学進学イベント