海外の美容院ってどんな感じ??

みなさん、こんにちは。

留学カウンセラーの中島です。みなさんはあまり気にされないと思いますが、いざ長期留学で海外へ行ったときの髪の毛の手入れやケアって心配じゃないですか?

 C8018846_2

今回は、あまり普段は気にならないけど言われてみればなんとなく心配になる、海外での美容院についてお話しさせていただきたいと思います。

結論から言いますが・・・日本人の“おもてなし”はすばらしいです!

私事になりますが、日本では3ヶ月に1回ほどのペースで美容院に行きます。カットはもちろんですが、たまに前髪にストレートの部分パーマをあてたり、トリートメントでケアやマッサージを行ってもらっています。

L_021_3
アメリカに留学中、私が選んだのは南イリノイ大学というとても田舎な大学に渡航していたため、大学付近にはひとつだけ美容院がありました。さすがに長期滞在をしていたため渡航してから半年後に、同じクラスメイトに付き添ってもらってその美容院に行ってみました。スタッフは女性が多く、まずはどの部分に何をするのか、どのように切って欲しいかの要望を聞かれたのでクラスメイトに状況を説明してもらったり、写真を持っていくと切る側もイメージがつきやすくとても便利でした。

普通にシャンプーから始まったのですが、突然ビクっとするくらい冷たい水が出てきました。どうも蛇口が故障中らしく、最初の5分ほどはお湯が出るのですが、それ以降はぬるま湯か水しか出なくなるそうです。冬だったため凍えるような思いで本来なら心地よいシャンプーも地獄のようでした。(笑) またカットの仕方が少し雑(日本が丁寧なだけ?)に感じました。

ただ、要望には細かく応じてくれたので特に不満などはなかったですし、その故障のためサービスをしてくれ、料金も半額くらいで済みました。

※もちろん、アメリカ全部の美容院がそうではないので、あくまでも参考にしてください。

アドバイスとしては日本で短めにカットしてから渡航することです!

前へ

カレッジスキル:プレゼンテーション

次へ

ニューヨーク州立モホークバレーコミュニティカレッジ来日