新年度~新しい環境、新しい生活、新しいことへの挑戦~

こんにちは!

ヒューマン国際大学機構、留学カウンセラーの吉冨です。

C8018791 

新年度が始まりましたが、学生の皆さんの中には新しい生活や、学年も上がって今までとは違う勉強が始まっている方も多いのではないでしょうか。

 

先日、HIUCの海外難関大学進学科にこの4月から入学する学生が書類を提出するために大阪校の事務局まで来てくれました。大きな荷物や新しく購入した寝具を袋に入れてきていたので話を聞くと、「今日から引っ越してきたので一通り買い揃えて立ち寄りました」と言ってくれました。

 

E30127913219f7cbfca3ca1848e350f7300

その学生は実家が佐賀で、この春から大阪校で1年間準備して来年に海外の大学に進学する予定なのですが、海外の大学に出ることも相当な勇気や決断力、チャレンジ精神なども必要になりますが、学生時代はずっと親元で暮らしていた僕は「実家から1年間離れて生活をするのって本当に立派だな」と感じ、たくましく思いました。

 

いま経済的理由で地元の国公立大学を目指す受験生が多いと聞きますが、自分の将来を見据えて親元を離れ挑戦することは国内外問わず本当に成長できるんだろうな、と感じています。僕自身、親元を離れたのは海外の大学に交換留学で行った1年間と社会人になってからですが、親元を離れて初めて親のありがたみが分かります。

201202260846461

家事や洗濯、炊事といった物理的に助けられていたことも実感しますが、困った時や悩んだ時に傍に親がいてくれる環境、それが1人暮らしになると自分で解決をしていかないといけない。自分で考え自分で行動し、自立する。社会人になるまでにこれが経験出来ている人と出来てない人では今後の社会人生活でも大きく内面的に成長できるペースも違ってくるんだろうと感じています。

 Mp9004388111

取り留めない話になりましたが、まだ高校を卒業して間もない学生が見知らぬ土地で友人や知人が皆無の環境に挑戦する姿を間近で見れて少し感動した話を共有したく、ここに書かせてもらいました。

HIUCの海外大学現役進学科で学習してきた既卒生の方は、一気に親元を離れ海外の大学に今年入学しますが、海外で様々な異文化に触れて成長して帰国して欲しいと思います。

前へ

学校紹介~ニューヨーク州立オネオンタ大学~part1

次へ

☆~☆Wes' Mini Lesson ☆~☆