「海外大学卒業と学歴」の関係

こんにちは!

ヒューマン国際大学機構、留学カウンセラーの吉冨国彦です。

今日は「海外大学卒業と学歴」に関して書きたいと思います。

C8018791

留学説明会で学生や保護者の方と話をしていると、「海外の大学を出ると学歴的に不利になりそうな気がする」や「海外大学はハーバードぐらい出ないと就職って難しいですよね」といった質問や疑問を頂くケースがあります。

Mp9004221791

結論、日本の学歴と比較して海外大学の学歴が不利になることはないですし、ハーバードのような難関校を出なくても就職することは可能です。

もちろん、ハーバードのような難関大学に在籍していることで、優秀な教授や学生と一緒に学べる環境や、そこから得られるコネクションなどもあり、難関校出身だからこその特典もありますが、就職に限って言えばハーバードを出ても就職がない人もいれば、日本では全く無名の海外の大学を出ていても就職先が多数ある人もいます。

Mp9004225901

何度かこのブログでも書いていますが、今の時代では失業率の上昇傾向や少子高齢化による労働人口の減少に伴い、どこの国のどこの業界のどの企業でも「学歴」を重視して人材採用している企業は少なくなっています。

もちろん、学歴があることに越したことはありませんが、企業は「仕事が出来る人材」が欲しく、「勉強が出来る人材」が欲しい訳ではありません。

Mp9004227781

実際、ヒューマン国際大学機構に海外大学に編入学したいと来る高学歴で就職活動中の大学生がいますが、実際に50社前後を受けて未だに内定が出ていない人も多くいれば、ヒューマン国際大学機構や運営母体のヒューマンアカデミーに入社したいという大学生の中にも高学歴だけど同じく内定が出ていても1社~2社あれば良い方、みたいな人とよく出会います。国公立出身者はもちろん、難関私立大学出身者でも同じような状況です。

大学名は同じでも内定が出る人と出ない人は二極化しており、それが結果として「学歴があれば就職できる」という迷信が覆されている証拠にもなっていると思います。

Mp9004309081

海外大学卒業生も同じで、どこの大学を出ていても「主体性」や「コミュニケーション能力」、「積極性」や「自律性」または「協調性」といった内面的な要素の基礎が成っていない場合は、いくら英語力が堪能でも就職できない人もいます。もちろん、日本の大学生と比較して卓越した語学力やインターンシップによる就業経験、海外で培った異文化経験などはプラスで評価される場合もありますが、「学歴」と同じで「留学経験」もひとつの「学歴=学んできた歴史」であって必ず有利にはたらくとは限りません。

Mp9004392741

日本の一部の企業などでは学歴によってフィルターをかけ、「○○大学以下の大学はエントリーで落とす」といった偏差値至上的に学歴がありきで人材採用をしている場合もある様ですが、あくまでも多くの日系企業や海外の企業は外から見える学歴ではなく、本当に使える人材がどうかを面接などで内面的な要素をしっかり見抜くケースがほとんどです。

Mp9003874901

詰まるところ僕が言いたいことは、一概に最終進路決定の段階で安易に「学歴が不利そう」という偏見やイメージだけで進学先は決定すべきではないし、その偏見によって「留学は学歴的によく分からないから」海外大学進学という選択肢を失くすことは止めて欲しいということです。

 

これは先日のブログで書いた「企業が重視するコミュニケーション能力って?」でも触れた通りで、実際に企業の採用データからも統計として上がってきている事実です。

 

日本の大学も海外の大学も両方を経験しましたが、どちらを選んでも不正解ではありませし、両方とも過ごす時間や内容によって有意義かどうかは異なってきます。

ただ、変な偏見によって安易に日本の大学が有利そうというイメージだけで進路決定を変えてしまうのには大学卒業後のビジョンが本当に良いものになるのかどうかは疑問なので、このブログで少し伝えたいことを書いてみました。

Mp9003875011

ヒューマン国際大学機構の留学カウンセラーには海外大学出身や日本の大学からの交換留学経験者、日本の大学卒業後に海外の大学院に進学した者、海外に6年~8年程度も在住していた者など色んな経験やそこから得られた視点を持っています。

交換留学経験者目線での話や海外大学卒業生だから話せる内容などありますので、指定してもらえれば個別説明会で詳しく相談に乗ることも可能です。

 

高校3年生や受験生、大学生や社会人の方など、すぐそこに就職や転職が迫っている方で留学に挑戦されたい方はキャリアビジョンの提案なども出来ますので、何でもご相談下さい。

個別説明会は全国の会場で行っていますので、ご希望の方はコチラよりお申込み下さい!

前へ

今週の留学説明会のご案内

次へ

☆修了生ブログ☆