☆修了生ブログ☆

 

Dscn6511

谷崎 真二 

長崎大学

海外大学編入科2013年度生

①留学を決めた動機を教えてください。

自分は小さい頃から海外に興味を抱いていました。初めはただ単に好奇心だったのですが、留学というものが時が経つにつれ、自分の中で、より明確な目標になっていきました。自分が携わっていきたいスポーツの世界は、海外に目を向けるとその環境や、レベルがかなり進歩しています。特にアメリカは競技レベルや、大学の教育レベル、施設の充実度など優れている点が沢山あるので、世界をリードする環境で学び、後のキャリア形成に活かしたいと思い、留学を決意しました

②HIUCを選んだ理由を教えてください。

自分は日本の大学を卒業しているので、海外大学編入科という半年の期間で時間と費用を節約して、英語を学べるというのはとても魅力的でした。また、自分が行きたいニューヨーク州立大学と繋がりを持っているのも大きかったです。

③HIUCで学んで、良かったと思うことは何ですか?

HIUCで学んで良かったと思うことは大きく2つあります。

一つ目は、英語を勉強するにもってこいの環境で勉強できたことですHIUCでは少人数制で、参加型の授業が行われるので先生達との距離が近く、積極的に英語を使い、学ぶことができますまた、先生達も素晴らしく、自分は放課後、何度も先生方へ質問にいきましたが、そのたび親身に答えてくれました。二つ目は、最高の友達に出会えたことです。留学という同じ道を選んだ仲間と日々切磋琢磨し、忙しいながらも笑いあい、支えあった時間は、自分にとってとてもかけがえのないものになりました

④進学予定(希望)はどちらですか?また、なぜそこを希望しているのかお聞かせください。

自分の進学希望はニューヨーク州立大学コートランド校です。教育のレベルとスポーツの競技レベル、施設の充実度、どれをとっても優れているのでここを選びました。また、生徒数も少なく、少人数で授業を行えることも魅力的でした。

⑤進学希望大学へ入学したらどんな学生生活を送りたいと思われていますか?

とにかくアクティブな学生生活を送りたいです。もちろん勉強がメインですが、部活動やサークル、何かのイベントなど積極的に参加して、新しいことをたくさん吸収したいです。忙しく時間に追われる日々になるでしょうが、友達作りや異文化を学び、有意義な時間を過ごしたいです。朝起きてから、夜ベッドに戻るまで、常に動き回って、ベッドに横になった瞬間、眠りについて、また朝をむかえるような日々が理想です(笑)

⑥大学卒業後の夢やなりたい職業をお聞かせください。

自分が小さい頃からのめりこんだスポーツの世界は、(様々な大切なことを教え、成長させてくれたので)これからもスポーツに携わり、恩返ししていきたいです。その中でも、自分が興味を持った分野はトレーナーで、選手を支える存在です。勉強で得た知識や、技能を磨いていき、将来的にはオリンピックやワールドカップなど、国際大会で活躍できるようなトレーナーになりたいです。

⑦入学してから自分が変わったと感じる点があればおしえてください。

自分はもとからアクティブに行動を起こすほうだったのですが、入学後はより一層、興味のあることに積極的に動くようになったと思います。また、シャイだった性格がHIUCでの出会いや参加型の授業を通して、オープンになったと思います。

⑧これから留学を目指す後輩へのアドバイスをお願いします。

もし、留学が自分の夢や目標に向かってプラスとなる選択肢なら、ぜひそれをつかんでほしいです。正しい道を選ぶのではなく、自分が好きで選んだ道が正しかったと後で言えるように、今、一緒に頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

前へ

「海外大学卒業と学歴」の関係

次へ

高校2年生対象 海外留学説明会