最新!世界大学ランキング2013

C8018791

こんにちは!ヒューマン国際大学機構、留学カウンセラーの吉冨国彦です。

今回、世界大学ランキングの最新版が発表されました。

Mp9004337121

英教育専門誌が2日発表した2013―14年の世界大学ランキングで、日中韓などアジアの大学が軒並み順位を上げた。東京大学がアジア首位の座を守り、上位200校に日本の大学は5校がランク入りした。

英誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」はトムソン・ロイターのデータを基に、各校の評判や業界からの研究費の規模、学生・教職員数の比率、研究の引用回数などから、毎年ランキングを作成している。

今回は、日本、韓国、中国の一流大学が総じて順位を上げた。日本の大学では東京大学が最上位で23位。このほか京都大学が52位、東京工業大学が125位、大阪大学が144位、東北大学が150位だった。アジアではこのほか、シンガポール国立大学が26位、香港大学が43位、ソウル大学が44位、北京大学が45位につけた。

同ランキングを担当したエディターのフィル・バティ氏は声明で「西から東へのパワーシフト」が続いていると指摘。「トップ50位内にアジアの大学が増加している。その勢いは止まらない」と述べた。

首位は昨年に続き、米国のカリフォルニア工科大学だった。トップ10は以下の通り。()内は前年の順位。(10月2日毎日新聞より抜粋)

1.(1) カリフォルニア工科大学(米国)

2.(4) ハーバード大学(米国)

2.(2) オックスフォード大学(英国)

4.(2) スタンフォード大学(米国)

5.(5) マサチューセッツ工科大学(米国)

6.(6) プリンストン大学(米国)

7.(7) ケンブリッジ大学(英国)

8.(9) カリフォルニア大学バークレー校(米国)★

9.(10) シカゴ大学(米国)★

10.(8) インペリアル・カレッジ・ロンドン(英国)★

★はHIUCの卒業生で進学実績あり

 

Mp9004225901
世界大学ランキングの最新版が発表されましたが、日本の大学は5校しか入っておらず、2007年の11校に比べると日本の大学が少なくなっている傾向にあります。

日本の大学も秋入学や4学期制を導入するなど、世界から優秀な留学生の確保を行っていますが、まだまだ国公立大学でも旧帝国大学の一部分が入るのみで、その他の国立大学や公立大学、早慶上智などの難関私立大学も食い込めない結果となってしまいました。

ただ、大学名に囚われずに自分の学びたい内容がどの大学で学べるのか、を意識した進学先決定も大事だと思います。

Mp9003876051
ヒューマン国際大学機構では、受験生を対象にご希望の学科や将来のビジョンに合わせた進学先、留学先の提案を行っています!

社会人になる前の最後の進路選択、グローバル化になる将来を見据え海外の難関大学進学も考えてみませんか?

■ヒューマン国際大学機構の難関大学進学説明会←はコチラをクリック

■ヒューマン国際大学機構の海外難関大学進学プログラム←はコチラをクリック

前へ

Halloween is comming!

次へ

Wes's Blog