New York!!!!

こんにちは! 留学カウンセラーの斎藤です。

1_2

今回は、ドラマティックな映画がたくさん撮られている、ニューヨークシティーの魅力についてお話します。

まず映画のことについていうと、アメリカにはハリウッドがありますよね。

ニューヨークと真反対にある、カリフォルニア州にありますが、そこではハリウッド映画の多くが撮影されています。
有名なアクション映画がたくさんロケ地として使われています。

それに対して、ニューヨークはラブストーリーが多い。

S_4f2d69f1

ティファニーで朝食を」「ニューヨークの恋人」「ゴースト」など、昔から多くの映画の舞台になり、「ゴシップガール」や「SATC」などの有名なドラマも撮られている女の子の憧れの地になっていると思います。

今回は、そんなニューヨークで実際に使われたロケ地について書きます。留学をすることになったら、ぜひ訪れてみてくださいね☆

① 7番街 ファッション・アヴェニュー
~プラダを着た悪魔~

S_4f2d6958_2

ファッションジャーナリストの映画、「プラダを着た悪魔」を象徴するロケ地。ファッションで有名なニューヨークのど真ん中にある、世界的にも有名なファッションストリートです!

買い物!というよりもプロの使う卸し・問屋が多いようですが、カルヴァン・クラインやダナ・キャランなど有名なデザイナーの功績を見ることができます。

②ブルックリン・ブリッジ
~ニューヨークの恋人~

S_4f2d6971

タイムスリップをして出会う2人の恋の物語。このブルックリン・ブリッジからタイムスリップできるという設定でした。すごく大きな橋で、徒歩や自転車で通ることもできます。

「GODZILLA」ではハリウッド版ゴジラもここで暴れまわりました。

③エンパイア・ステート・ビルディング
~キングコング~

S_4f2d69a7_2

キングコングが登ったことで有名な、非常に高い建物。

てっぺんまで登って大きく叫ぶ姿は、誰もが目にした事のある映画史を代表する名シーンのひとつです。

102階まである超高層ビルで、ニューヨークのひとつのシンボルになっています。

僕も最初見たときは、興奮して写真をとりまくった思い出があります(笑)。

④自由の女神
~ゴースト・バスターズ~

ニューヨークといったら、なんといってもこれ。
有名な映画、「ゴースト・バスターズ」ではこの自由の女神が歩き出してしまいます!

最近では、「X-MEN」の最後の決戦はこの頭の上で繰り広げられたりするなど、いろんな映画の要所要所に出てくる代表的な場所です。

最近リメイクされた、「猿の惑星」の非常にショッキングなエンディングにもアメリカの象徴として使われています(親御さんはこのシーンを必ず知っているはずです!)

ニューヨークに訪れるのなら、ここは見ておかないと本当に損ですよね!

ざっと挙げましたが、まだまだニューヨークにはたくさんの見るべき場所があります。

特に、ドラマの「ゴシップガール」では、マンハッタンのいろいろな駅や公園、レストランで撮影されており、そこをまわってみるのも楽しいと思います!

また、ただ訪れてみるだけではなく、実際の雰囲気や文化を吸収し、学ぶことも多くあるはずです。

留学の大きなメリットは、憧れの場所で暮らし、映画に出てきた登場人物のように自分も成長できていけるところだと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね☆

留学フェアなどのイベント情報はこちらから

◆ホームページ
PC版:http://hiuc.athuman.com/
携帯:http://mb.athuman.com/hiuc/
◆就職サポート
PC版:http://hiuc.athuman.com/about/career.asp?code=120079
携帯:http://mb.athuman.com/hiuc/about/career.php
◆留学適性診断テスト
PC版:https://www.athuman.com/user/hiuc/shindan/
携帯:http://www.athuman.com/hiuc/m/shindan_top.asp?code=&adpsid=

前へ

【東京校】 今週の留学フェアのご案内

次へ

在校生の皆さんへ