夏学期カウンセリング

HIUC東京校は、先週の月曜日から学期毎のカウンセリングが始まっています。

新入生にとっては、はじめてのカウンセリングになります。

学生は事前に留学志望校を調べ、進路に加え、授業や課題についてもカウンセリングします。

クラスが始まって1カ月が経ちました。

HIUCのスクールに入ったら、English Speaking Policyを守ります。日本語は一切禁止!授業中はもちろんのこと、廊下、トイレで も英語のみです。カウンセリングでは、英語のみの環境に慣れてきたという声をよく聞きます。

夏学期にはまだ志望校が決まっていない学生も多いですが、大学や短大のホームページを調べて、志望校を決めていく作業は時間が掛かります。

留学先が具体的に決まっていくと、勉強へのモチベーションも上がっていきます。早く目標を定め、英語力の必要性を感じて勉強に集中です。

年内にはそれぞれ留学先を決めていきます。そのために、夏学期からしっかりとリサーチをし、進路を決め、将来の目標に向かってください。

201363_2

前へ

HIUCハイスクールってどんな学校?

次へ

海外留学豆知識その④