海外大学からの交換留学

Photo_9

こんにちは!

留学カウンセラーの井原です。

今日は、海外大学からの交換留学についてお話します!

日本の大学からの交換留学については、よく耳にすることが多いと思いますが、

留学先の海外大学からの交換留学って考えたことありますか?

1

例えば、私の場合だと…

フィンランドの大学に通っていたのですが、フィンランドの大学に所属しながら大学2年生の時に、スイスに半年間交換留学で行ってきました。

なぜスイスにしたかと言うと…正直、直感が大きいですが、ヨーロッパの中心だからいろんな国に行けそうで、自然がきれいなイメージだったから。(物価がめちゃくちゃ高いということを知らず・・・涙)

実際、こんな絶景見たことない!というくらいとても魅力的な街並み+自然のハーモニーが本当に感動的でした。

3

スイスの公用語がフランス語・ドイツ語・イタリア語・ロマニッシュ語と、地域によって違うのですが、私が滞在していたChur(クール)という町はドイツ語圏だったので、大学の授業でドイツ語の基礎の授業を取りました。他にもスポーツマネジメント、英語、マーケティング、ホスピタリティマネジメントなどの授業を受けました。他の国からも交換留学で来ている子がいたので、いろんな国の友達と仲良くなりました♪放課後は、バスケットボール、バドミントン、ボルダリングなど…言葉など関係なく友達ができるようなアクティビティーにも積極的に参加しました。休みの日は、すぐ目の前に山があったので雪そりやスノーボード、登山や、スイスの観光名所を巡ったり。また、隣国のドイツ・オーストリア・リヒテンシュタイン・イタリアには電車ですぐに行けたので、ヨーロッパ旅行も満喫しました。

2

楽しかった思い出がほとんどでしたが、普段の生活は現地のドイツ語が話せないと不便なこともありました。

例えば、スーパーに買い物に行っても一人だと何の商品なのか、よくわからないとか…(笑)。おもしろかったエピソードが、私の中国人の友達は乾燥肌が気になるとスキンローションを買ったつもりが、髪用のトリートメントで、逆に肌荒れしてしまったこと…。(笑)。

それは、さておき…

スイスでの交換留学はとても刺激的で、本当に交換留学制度を利用して良かったと思います。非英語圏での生活はChallengingでしたが、友達の輪はさらに世界に広がりましたし、スイスでしかできない貴重な体験もたくさんありました!やっぱり国によって文化が違い、その異文化体験ができるってとても勉強になると思います。

留学先からの交換留学、ぜひチャンスがあれば皆さんも挑戦してみてください!

前へ

HIUCハイスクール

次へ

海外大学の特徴とは?