Sport Psychology

Sport Psychology
スポーツ心理学とは?

スポーツ心理学とはその名の通りスポーツを心理学的な面から研究する学問の事です。
では一体どのようなことを研究するのでしょうか?

A0001_009738_3 A1180_000732 

何かスポーツをする際にその人の心理状態はパフォーマンスに大きな影響を及ぼすでしょう。指導者やチームメートとの関係も影響するかもしれません。またスポーツをしていく中で、人はそのスポーツに必要とされる動きや技術を向上させていきます。新たな技能や技術をみにつけていく課程で、その人の心の中では何が起きているのでしょうか?といったようにスポーツ心理学はスポーツに関わることであれば全て研究対象となるため、非常に多岐に渡った分野と言えます。

スポーツ心理学の大きな目的の1つとしては、スポーツをする人の技術を効果的に向上させ、能力を最大限に引き出すというものがあります。オリンピックに出場したり、プロとして大金を稼ぐ一流のアスリートはどうやってあのような大きな舞台で大きなプレッシャーに晒されながらも素晴らしいパフォーマンスを見せることが出来るのでしょうか?

A1180_005309 A1180_003858

その方法の1つとしてメンタルトレーニングが挙げられます。一つのファインプレーが次のプレーにつながったり、小さなミスがきっかけで次のプレーがガタガタになるなど精神状態がそのプレー結果を大きく左右することは、スポーツをしたことがある人なら誰でも体験したこことがあるかと思います。大きなプレッシャーの下で最大のパフォーマンスを発揮するには、日頃からイメージトレーニングを行ったり、緊張状態からすぐにリラックスできるような方法、または適度な緊張感を持続させる方法を身につけておく事が重要だと言われています。

File9481302018249

例えば、ある有名な野球選手は、バッターボックスに入った際、バットを立てる独特のポーズを毎打席行います。これはPreperformance Routineと呼ばれる動作で、打席に入った際、ピッチャーの投げるボールのみに集中し、パフォーマンスを安定させるといわれています。

File8361253285696

スポーツにおける心の状態は非常に重要であり、「心技体」といった言葉が表すように、技術や体力だけあっても不十分であり、それをしっかりと発揮できるような精神力が必要になります。目に見えない力であるため、わかりにくいものではありますが、スポーツ心理学はそういった目に見えない力を研究する魅力的な学問であると言えます。

◇バックナンバー◇
「心理学」とは・・・(1)>>>
「心理学」とは・・・(2)>>>
「心理学」とは・・・(3)>>>
「心理学」とは・・・(4)>>>

前へ

ヒューマン国際大学機構の運営母体

次へ

ロードトリップについて②