アメリカで運転免許を取るには??

Tanaka

こんにちは!!
留学カウンセラーの田中 美紀です。

日本で運転免許を持っていなくても、アメリカで運転免許を取ることが可能です。

日本で免許を持っていると国際免許を免許センターで発行してもらえますが、有効期限が1年しかありません。免許証はID確認の時にも使えるので、パスポートを持ち歩く必要がなくなり、持っていると便利です。

3 

運転免許証を取得するにはまず、DMVと呼ばれる免許センターに行き、筆記試験を受けます。州によって値段は変わりますが、だいたい約30ドル(約3,000円)ぐらいで受けることが出来ます。選択問題がほとんどで、36問中31問以上の正解で合格です。10カ国以上の言語で受けることができ、日本語で受けることもできますが、日本語を機械翻訳したような感じなので、かえって分かりにくい事もあるので、気をつけましょう。

交通ルールは日本とほとんど変わりがないので、問題は難しいものではありません。DMVに無料のハンドブックがおいてありますので、事前に試験対策も出来ます。

この試験に合格すると、仮免許証がもらえ、一般道を走ることが出来るようになりますが、免許保持者の同乗が必要です。日本のように教習所に通う必要がなく、家族や友達に教えてもらう事が多いようです。実際に私もホストファミリーや友達から教わりました。

実技試験は自分で車を持っていき、助手席に審査官を乗せ、DMVの周辺を約30分指示通りに運転します。“次の信号を右”など、簡単な指示なので、基本的な英語が理解できれば十分です。審査は減点方式で10点以上のミスかなければ、合格となり、免許を取得することが出来ます。

Highway 

アメリカは高速道路も無料で利用できるので、夏休みや冬休みには、ロサンゼルスからサンフランシスコやグランドキャニオンまでの、7時間の運転をみんなで交代しながら、ロードトリップを楽しんだりしていました。

Photo

日本同様、スピード違反や飲酒運転などは厳しく罰せられますので、運転する際は気をつけましょう!!

前へ

★スクーリング合宿★

次へ

TOEFL Seminar 2012 Summer