米国名門州立大学の説明会を開催

6月18日に大阪校でオレゴン州立大学、サウスフロリダ大学、コロラド州立大学の説明会を開催しました。

border=0border=0

INTOはアメリカ・イギリスの大学と提携してPathway Programを運営している教育機関です。各提携大学内にINTOがあり、そこで1年間英語と専門課程を学び、翌年大学の2年次に入ります。

Pathway Programの特徴(一部抜粋)

●Pathway(約9カ月間)+学部課程(3年間)で名門州立大学を4年間で卒業が可能

●専攻が多数

●キャンパス内の学生寮滞在を保証

●州立大学ならではの充実した施設をフルに活用が可能

●会話パートナープログラムやクラブ活動を通して、アメリカ人の友達作りを奨励

●成績優秀者には奨学金支給

■オレゴン州立大学(Oregon State University)

1868年創立のオレゴン州立大学は、ビジネス、科学、工学、人文、専門職分野における次世代のグローバルリーダーの養成に力を注いでいます。緑豊かな広大なキャンパスには100以上もの建造物が立ち並び、全米50州および海外約90カ国からの学生が学んでいます。また、オレゴン州立大学は、カーネギ財団より教育と研究への真剣な取り組みを示す名誉ある証として、ハーバード大学、スタンフォード大学などと並び「名門教育研究機関」に指定された州内唯一の大学でもあります。

Img_1621_2 border=02

サウスフロリダ大学(University of South Florida)

サウスフロリダ大学は、1956年に設立された州立大学です。キャンパスは様々なバックグランドをもった学生が集まり、プリンストンレビュー誌において、人種的背景の多様性において全米17位にランクされています。世界157カ国から集まる留学生と研究者の中で多種多様な問題を地球規模の考え方を身につけるには最適な環境です。メインキャンパスのあるタンパ市は、フロリダで3番目に大きな都市で、温暖な気候とメキシコ湾に接したどこまでも続く海岸に恵まれており、シティライフと自然の両方が楽しめる理想的な留学先と言えます。

018_gal_usf_pr_uni 013_gal_usf_pr_uni

コロラド州立大学(Colorado State University)

コロラド州立大学は大気科学、クリーン・エネルギー技術と環境科学分野に関して世界最先端の研究を行っているアメリカの主要な研究大学のひとつ。またコロラド州立大学は獣医学、作業療法、ジャーナリズム、農業及び建設管理においても国内でも最高の評価を受けています。キャンパスは、ロッキー山脈の麓、フォートコリンズ市(人口144,000人)に立地。ここは治安の良さ、きれいな空気と水、豊富なアウトドアアクティビティ、恵まれた天候ということで、全米で最も住みやすい街のひとつとして複数の雑誌で紹介されています。

Library_and_plaza_3053__1_ Students_with_flags_3056

前へ

海外名門大学進学説明会のご案内

次へ

留学のきっかけ