大阪府立北千里高校でのセミナー

border=0

こんにちは。留学カウンセラーの平野です。

今年も高校で海外研修へ行く生徒に向けた事前教育セミナーを各高校で行っています。

大阪府立北千里高等学校では、昨年の2倍の人数の生徒が夏休み中にオーストラリアへ語学研修に行く予定です。

人数の多さにすこし戸惑いましたが、中には昨年も参加した顔がちらほらといて、昨年良い体験ができたんだなと嬉しくなりました!

ただ、大半の方はホームステイをすることが初めてです。

オーストラリアの基本情報の時差や電圧、気候などの違いから、オーストラリア英語とアメリカ英語の違いについてご紹介しました。

Dscn3424 

前回の事前学習でネイティブの先生からオーストラリア英語の発音や単語を習ったようなので、発音練習も交えてみんなで復習をしました。

知っている・知らないだけで、聞き取りが変わるので、ぜひ現地でいっぱい違いを見つけてきてもらえればと思います!

また、ホームステイではマナーのチェック。

家のお手伝いから日本のやり方との違いを発見したりするので、積極的に動いてほしいなと思います。

また、体調管理の大切さ、好き/嫌いはハッキリ伝えるべきであること、わからないことはわからないとちゃんと言うことなどをお伝えしました。

細かいことですが、「トイレのドアは開けたままにしておくように~」と話すと、「えぇ?!」とざわつきました。

ドアが閉まっていると「誰かが使っている」と思われるので、気をつけてくださいね。

新しいことだらけで初めは戸惑うかと思いますが、自分の気持ちを英語で伝えることに慣れてきてほしいなと思います。

「正しい英語を使う」ことよりも、「間違ってもいいから英語を使う」ようにぜひしてくださいね!!

Dscn3426

前へ

Never be afraid to ask questions! Week 6

次へ

SPEECH EVENT