◇◆春学期終了◆◇

                          ◇◆春学期終了◆◇

2011年の4月に入学し、夏、秋、冬、そして春と4学期間英語漬けの毎日を送って来ました。その生活もとうとう終り、今後はビザを取得し、荷物の準備をしていくことになります。HIUCに通うのも今日が最後ということで、壮行会を行いました。

Dscn4296_2 Dscn4292_2 Dscn4295

壮行会ではまず、サンドイッチ、ドーナツ、スナック菓子等を食べながらこの一年を振り返ったり、今後について話していました。やはり留学が近づいているとあって、話の内容も留学に関する話題が他の学期の壮行会の時より多かったように感じます。留学先が別の学生に関しては、これでしばしお別れとなるということで、寂しそうな表情を浮かべる学生もいましたが、同時に留学してもがんばろう!とお互いを励まし合っていました。

Dscn3169 Dscn4371_2 Dscn4324

Dscn3153_2 Dscn3148_2 Dscn4369

お腹もいっぱいになったところで図書室に移動し、表彰式を行いました。まずひとりずつ名前が呼ばれ、修了証が手渡されました。次に春学期の皆勤賞受賞者、4学期間の連続皆勤賞受賞者、TOEFL(R)テストスコア、成績優秀者の表彰を行いました。中にはいくつもの賞を受賞した学生もおり、そういった学生は4学期の間に英語力だけでなく、人間的にも大きな成長を我々に見せてくれました。出席するだけでなく、授業中発言し、積極的に授業に参加して、課題に真剣に取り組むことは大きな成長に繋がるということを身を持って示してくれました。またそのように努力したことで、大きな自信になったのではないでしょうか。

Dscn3181 Dscn4379 Dscn4399 

表彰式の後は、学生が一人ずつ、これからの夢や将来について英語でスピーチしました。身振り手振りを交え、自分の今後について語る表情は、皆明るく、希望に満ちていました。入学して最初の自己紹介では上手く話せなかった学生達が、即興で英語を話す姿を見て、先生達も学生の成長を実感していました。HIUCで学んだことを忘れず、この調子で、もっともっと成長していって下さい!

最後に先生達からも学生たちにメッセージ!思い思いの言葉で、気持ちを表現していました。先生達からの言葉で共通していたのは「この1年、みんなよくがんばった。これだけのたくさんの勉強をやり遂げたのだから、これから自信を持って進学してください」という学生の頑張りを讃え、自信を持て!ということでした。

Dscn4411 Dscn4412

これからそれぞれの道を歩んでいくわけですが、困難にぶつかったときはHIUCでの授業や仲間を思い出しながら、頑張って欲しいと思います。もちろんHIUCの講師・スタッフ一同応援しています!日本に帰国した時はまた会いに来てくださいね!
それではみなさんSee You Next Time!

前へ

SUNY Binghamtonに行ってきました! Part②

次へ

MBA留学について