第1回目の「英語のチカラ」開催!

4月15日に今年度第1回目の『英語のチカラ』を開催しました!

昨年から毎月1回行ってきた本学ネイティブ講師によるAll Englishの英語講座ですが、毎月あるテーマを基に、英語表現・活用法が身につくようにこれから1年間お届けしていきます。

P1020480 
4月のテーマは「知り合う。」

初めて知り合った人とあなたはどんな話をしますか?
自分についてどのように伝えますか?

まずはクラスメート同士でペアを作り、DMに記載していた自己紹介の例文を参考に自己紹介をしてもらいました。
名前、出身地、学校、趣味、好きなことなどをペアを変えながら話してWarm-up。

でも、初対面では、『話してOKな話題』と『NGの話題』があります。

『初対面でOKな話題』として、name, hometown, hobbies/interests, school, family, pets, sports, surroundings(ex. weather, where you are)などが挙がり、『NGの話題』は、religion, politics, salary, blood typeなどです。

高校生のみなさんにとって、NGの話題は馴染みがあまりないかもしれませんが、ぜひ覚えておいてくださいね。
日本人はblood typeを気軽に聞きますが、海外ではあまり話しません。
結婚している人に対してWhy do you have no child?も踏み込んだ質問なので、気をつけてください。

P1020489

また、質問を作るために役立つ表現が“to be”と“5Ws”です。

Am I~?、Are you~?、Is he/she/it~?、Are we/they~?のシンプルな質問方法から
What, When, Where, Why, Who + How, Which, How longなどの詳細を尋ねる表現を学びました。

Warm-upの時は一言の答えで終わっていましたが、上記のような詳しく聞く表現を学んでからは

What do you do in the free time?のI play billiards.という答えに対して、
Where do you play? With who? How long have you played it?など聞いていました。

Yes/Noの質問ばかりでは退屈だし、会話も広がらず、場合によっては「自分に興味がないのかな・・・」と勘違いされるかもしれません。
“to be”と“5Ws”でたくさん質問をして、会話を広げてください。

P1020483
また、日本人が苦手な“s”と“th”の発音の違いも練習しました。
“sigh”と“thigh”、“sin”と“thin”、“sill”と“thill”、“saw”と“thaw”など、正しく発音できますか?

舌を上の歯の後ろに近づけて発音する“s”と、舌をしっかり上の歯につけて発音する“th”

似ているようでもネイティブには全然違う言葉に聞こえるので、気をつけて正しく発音してくださいね!

盛りだくさんな2時間で、英語をたくさん話し、発音の練習もしっかり行ったので、授業後は「舌が疲れた・・・」という声も聞こえてきました。
日本語はあまり口を動かさないだけに、普段と違う筋肉を使ったことと思います。

これから1年間しっかり話す練習をしていくので、英語力アップに役立ててください。

P1020487
5月のテーマは「外食。」

オススメのレストランや料理について紹介したり、お店の予約~支払い方までの一連の表現も学びます。

参加申し込みはこちらから

ぜひお友達と一緒に遊びにきてください!

<参加者のご意見>

■5Wの質問では他の生徒の人と会話形式で話せてよかったです。1対1の会話より3人での会話の方があまり恥ずかしくなく楽しく話せました。“s”と“th”の発音はかなり苦戦しました。(大阪府立三島高等学校3年生)

■言いたいことが言えないもどかしさが悔しかったです。わからなかったら、ゆっくり話してくれたり、わかるまで言ってくれてありがたかったです。発音は初めて勉強して、良い事知ったなと思いました。より英語を頑張ろうと思った。(初芝立命館高等学校3年生 橋野くん)

■今回はこの講座を受けて3回目で、少しずつ言ってることが理解できるようになってきて、ディスカッションも楽しくなってきた。発音の違いが難しくて、舌のはさみ方などが学べて良かったです。(奈良県立香芝高等学校3年生 芝谷さん)

■「英語のチカラ」に来てる人は、英語がスラスラ話せる人が多くて、自分ももっと頑張りたいと思えるし、やる気につながるのでいつも楽しいです。今日は2時間コミュニケーションだったので、話すことが多くてよかったです。(大阪府立阪南高校2年生)

■本場の英語を楽しめて、とても良い経験ができました。余計に英語に興味を持ちました。(奈良県立国際高等学校2年生)

■とても面白かった!2時間あっという間で、先月よりも楽しめた。楽しく出来たので充分です!(奈良県立高取国際高校2年生)

■とても楽しかったです。また来たいです。“s”と“th”の違いなど、とても分かりやすかったです。

前へ

★海外ダンス留学★

次へ

HIUC Tokyo Recognition Ceremony 2012