ニューヨーク州立大学オネオンタ校留学中☆

Yoshi

高橋 祥之さん
岡山市立城東高等学校出身
ニューヨーク州立大学オネオンタ校(ニューヨーク州留学中)
Music Industry専攻

1.留学を決めたきっかけは?
東京の芸術大学を受験した際に、日本では自分のやりたい音楽はできないと思い、アメリカで実現しようと思ったからです。(ちなみに今はそれを実現する予定はないです。)

2.HIUCに決めたきっかけは?
留学関係のホームページを探してたら、目にとまったからです。それに高校卒業後、僕の学力でいきなりアメリカの大学に飛び込むのはあまりにも無謀だったからです。HIUCでしっかりと良い準備ができました。

3.HIUCでの準備教育はどうでしたか?
しっかり勉強に打ち込める時間を確保でき、それにアメリカの大学でも十分通用するリーディングやライティングを身につけられたと思います。正直、HIUCの頃の方が勉強していたと思います。

4.HIUCでためになったこと。
なによりも英語に対する抵抗が少なくなった事。いろんな国に友達がいること。(旅行の際に案内してもらったり、泊めてもらったりできるので便利です。)エッセイの書き方が身についたこと。HIUCで学んだことが、アメリカの授業の中でも出てきたので、少しお得な気分を味わえた事。例)pelvis(骨盤)のこと、 narcolepsy(居眠り病)のこと、DNA関係のことなど。

5.留学するときに一番不安だったこと。
授業がどうとか、友達がつくれるかなどの心配はなかったですが、一人でアメリカに行けるかどうかが何よりも心配でした(笑)

6.授業以外の時間はどのように過ごしていますか?
作曲、ライブ、自分のビジネスのこと、読書、facebookいじりなどしてます。あと、JSA(Japanese Student Association)というクラブのE board (生徒会の役員みたいなもの)をしているので、イベントの企画や大学内外と連絡をとりあったりしています。

Guitar

7.どのような授業を受けていますか?
今学期取っているのは、Sociology, Biological Anthropology, Psychology, Physics, Music Ensemble, U.S.History II, Peer Group Communicationです。Peer Group CommunicationというのはRA(Resident Advisor)という大学内の仕事につくために取らなければいけない特殊な科目です。もしかしたら専攻を変更するかもしれないので、今は一般教養科目を中心にとっています。

8.通っている大学の特徴を教えてください。
1、自然が沢山で、ものすごく綺麗。
2、ものすごく治安が良い。
3、バーやカフェが沢山ある。というかそのぐらいしかない。
4、パーティがものすごく盛ん。
5、音楽が盛んで、演奏する場所もたくさんある。
6、冬は寒い。7、Diversityがまったく進んでない。白人が多い。
8、FIT(ファッション工科大学)といってファッションで有名な大学と提携しているので、その大学にいくためにオネオンタにきている日本人が比較的多い。
9、ビジネスにしても何にしても、競争がない。なので、やったもの勝ちの雰囲気がある。
10、オネオンタの地域の人達がものすごく優しい。

高橋さんのニューヨークでの留学生活は次回のブログで

前へ

児童英語教師になるには?

次へ

新高校3年生対象「海外大学進学科」AO入試受付開始しました!