月見団子

9月の24日はお月見です。月見団子とススキをお供えするのが一般的だと思うのですが、

地域によっては月見をしない地域もあるのだとか。月見団子も全国には様々なものがあります。

関東は主に白い団子、関西ではあんこを巻いたものが多いです。

あんこ入りの団子や串団子、団子じゃなくてまんじゅうをお供えする地域もあります。

他にもおもしろい団子があります。静岡県では「へそ餅」といって真ん中が凹んだ団子です。

白やよもぎの団子の凹んだ部分にたっぷりあんこを乗せて食べます。

名古屋では白・ピンク・茶色のしずく型の3色団子です。

昔は、里芋をお供えしていたことからお団子を里芋の形(しずく型)にしたのですね。

沖縄では白い俵型または小判型の団子に塩ゆでしたあずきをはりつけたフチャギを食べます。見た目がかなり印象的。

全国各地で月見イベントも行われますから、ぜひ美しい中秋の名月を楽しみましょう!

前へ

Have a Dumpling Under The Moon