【大阪校】合格体験記

2014年9月に卒業した学生の合格体験記を紹介したいと思います

103

梁 偉佳(進学B2)

東北大学大学院 経済学研究科

「僕はこの大学院に合格するために、早いうちから教授と連絡を取りました。またヒューマンアカデミーの先生方はとてもやさしく進路指導をしてくださるので、何でも相談できました。」

106

沈 潔(進学S)

大阪大学大学院 経済学研究科

「まず自分が勉強したい分野を決めて、インターネット等でたくさん調べて自分が研究できる指導教授を選ぶことが最も重要です。また研究計画書は日本語の語学力と専門分野に対する考え方がみえるので、真剣に取り組まなければなりません。私は研究計画書作成に1か月以上かけました。面接では質問内容を予想して、先生と面接練習をしたほうがいいと思います。」

107

党 楽(進学S)

大阪大学大学院 経済学研究科

「まずはやはり一定の基礎に基づいて、研究計画書を完璧にまで仕上げるべきです。そして、教授との連絡はなるべく早めにすることです。万が一、教授に断られた時は諦めずに次に進むことを忘れないことです。自信を持って失敗しても諦めずに前向きに進めていくことが大切です。」

3人とも現在、それぞれの大学院で頑張っていることだろうと思います

今も続々と大学合格や大学院合格、専門学校合格などの嬉しいニュースが飛び込んできます。まだまだ自分の夢に向かって頑張っている学生もいます。先生たちは全力で応援しますからね

前へ

【大阪校】留学生支援奨学金受給者の声

次へ

【佐賀校】 開校式・第1期入学式