ゴールデンウィーク ~ 五月病(ごがつびょう)の季節到来

こんにちは。大阪校の小崎です 

4月から新しい生活が始まり、初めはワクワク・ドキドキ

しかし、それがひと段落する5月頃から、知らず知らずのうちに蓄積されていた心身の疲れや、新しい環境や人間関係などによるストレスのせいで、頭痛、腹痛、体がだるい、食欲低下、思考力・集中力の低下、やる気が出ない、ネガティブ思考になる、ふさぎ込んでしまう…などの症状が現れることがあります。

これを、日本では、「五月病(ごがつびょう)」と呼んでいるのですが、みなさんは大丈夫ですか

 

このような5月病にならないようにするには、

 

1 会話でストレスを解消する

2 栄養バランスの取れた食事を心がける

3 質の良い睡眠をとる

4 休みの日は自分の好きなことに時間を費やす・・・のがいいそうです。

 

 というわけで、私もこのゴールデンウィ―クにハイキングに行ってきました

今回私が行ったのは、神戸にある「布引(ぬのびき)(たき)」と「布引(ぬのびき)ハーブ(えん)」です。

Dsc00247

Dsc00248

JR新神戸駅から徒歩5分の所にロープウェイ乗り場があるのですが、私はロープウェイには乗らずに歩いて山頂まで行きました

Dsc00161

  5~10分ほど歩くと滝が見えてきました

Dsc00180

Dsc00182 

ここは布引ぬのびき貯水池ちょすいいけです

Dsc00229

Dsc00238


布引ハーブ園にはきれいなお花やハーブがいっぱい

 

Dsc00190

ラベンダーソフトクリームは、ほんのりラベンダーの香りがしました

 

Dsc00191

布引ハーブ園から見える景色はとってもきれいで、神戸の街並みを見下ろす、絶景のロケーションです

 

滝や花などの美しい景色を見て、心も体もリフレッシュ。

とても充実した一日を過ごすことができました。

 

ところで、みなさんはゴールデンウィークは何をして過ごしましたか?

 

ゴールデンウィ―ク明けの授業で、クラスの学生に聞いてみると、

アルバイトが忙しくてどこにも行けなかったという学生もいましたが、

多くの学生が京都や奈良や和歌山などへ行ってきた~とうれしそうに話していました。

 

また、作文・会話の授業のクラスでは、各自がみんなの前でゴールデンウィークに何をしたかを発表する予定でしたが、残念ながら時間がなくて来週することになってしまいました。

が、みんなの前で少し話をしてくれた学生は、和歌山へ行ってそこで食べたお造りがとてもおいしかった~と話していました。

 

Img_1787

Img_1788

話をしてくれた学生は、カメラを向けると恥ずかしい~と言って逃げてしまいました

     みんな楽しいゴールデンウィークが過ごせたようでよかったですね

前へ

【東京校】入学式・始業式

次へ

【大阪校】頑張れ!オ・スンファン選手!