日本文化体験授業!

みなさん、こんにちは! 今日は少し暖かくなりましたね。暖かい春は待ち遠しいですが、花粉症の人はこれからの季節、クシュンクシュン大変ですよね。

今回はヒューマンアカデミー日本語学校東京校の日本文化体験クラスの紹介をします。

現在東京校の日本文化体験クラスは2クラスあり、卒業を前に頑張ってきたお勉強をちょっとお休みして日本のいろいろな文化を学びたいという学生たちでにぎわっています。

 

2月14日(金) 書道体験!

東京では朝から雪が降っていました。前の週も何十年ぶりかの大雪で交通が麻痺してしまい、多くの人が家から出られないという大変な日でした。この日も電車が止まってしまうのではないか、学生たちは大雪を怖がって学校に来ないのではないかと不安でいっぱいでした。

東京校ではずっとお世話になっている書道の島先生に来ていただいて教えていただいています。島先生はとても明るくて、お話の面白い、お習字のことはもちろんなんでも教えてくれる素敵な先生なんです。

初めて筆を持った学生、15年ぶりに書道をしたという学生、漢字の国から来たから書道なんてお手のもんだ!と行っている学生・・・・いろいろな学生がいました。いつも元気な学生たちも、島先生の号令に従い書き始めてからは、黙々と真剣に取り組んでいました。精神を集中させ、自分と向き合う。日常には感じることのない心の静けさを感じたようです。

 

学生たちの素晴らしい作品を紹介します!

1_10

2_5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月21日(金) 武蔵野ビール工場見学ツアー!

 

この日は2クラス合同でサントリー武蔵野ビール工場に見学に行きました。

日本のビールはおいしい!何が違うんだろうという?という学生たちの声に応えました。

ビールは90%水。水が命なんだそうです。おいしい森の天然水を使用して作っていると工場の人は自信を持って言っていました。そして重要なのがホップと麦!専門の技術者が産地で品質の良いものを厳選しているそうです。

3

最後には味見をさせていただきました。

いままで考えもしなかった自然と技術の素晴らしさを感じながらいただいたビールは本当においしかったです。

5_4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は地震の多い日本には欠かせない防災の知識を学びに池袋防災館へ行きます。

みんなで日本をもっともっと知って、もっと日本を好きになりたいです。

ヒューマンアカデミー日本語学校では大学や就職のための勉強はもちろん、日本の文化を楽しく深く学ぶためのクラスもあります。一緒に日本を感じてみませんか。

 

前へ

【大阪校】進路相談室より

次へ

[東京校]ホワイトデー