一足お先に紅葉狩りへ(^^♪

こんにちは。大阪校の山ブログ担当の東です(笑)

今回は一足先に紅葉真っ盛りの山へいってきました!!

Hotaka1 
大阪を朝早く出て、車で約5時間。

上高地というところから荷物を背負って、遠く雲の間に見える山へいざ出発!

Hotaka2 
2500m以上の山道はもうすでに木々の葉が赤や黄色に変わって、とてもきれいです。

その中をひたすら上へ向かって登っていきます。

Hotaka3 

ようやく今日の目的地が見えてきました。ここはもう3000m近く。

周りの山々は赤黄緑のコントラストでとても美しい景色です。

Hotaka4 
着いたー!ずっと前からここの紅葉を見たかったので感激☆

ここの紅葉は見頃が1週間くらいしかなくて、なかなかタイミングよく見られることは難しいんですよ。

この日はまだ少し早い感じもしましたが、十分感動できました!

Hotaka5 
山小屋のそばのテント場でテントを張って、今日はここで泊まります。

前にある黄色のテントが私たちの寝るテントです。結構快適ですよ(笑)

Hotaka6 
翌日、朝早くから3106mの北穂高岳の頂上目指して登ります。

途中、朝日が山を照らすモルゲンロートを見ました。山の上の方が赤く染まっているでしょ☆

Hotaka7

 

頂上から撮った一枚です。

あまり天気はよくなかったけど、一瞬晴れた時に撮ったすぐ隣の山の写真。

なんだかごつごつしていて怖そうな山でした。でもきれいですね。

Hotaka8 
たっぷり山を楽しんだあと、下山の途につきました。

最後もこんなに黄色に染まった山を見ることができました。

あ、今回行った山は穂高岳というところで泊まった場所は涸沢カールという紅葉で有名なところです。

残念ながら紅葉の見ごろは9月下旬から10月上旬までで、今はもう雪が降っていると思います。

また来年ですね。

 

高い山は雪ですが、まだまだきれいな紅葉を見られるところはたくさんあります。

大阪の近くですと、神戸の六甲山や京都の嵐山、大阪の箕面などなど。

みなさんもこれからきれいな紅葉を見にいってみてはいかがですか。

前へ

次へ

共に学ぶ