東京校 4月期入学式

こんにちは、東京校の竹内です。

だんだんと暖かくなって、過ごしやすい季節になってきましたね。

東京校では12日に4月期の入学式が行われました。

韓国、中国、台湾、ベトナム、ネパール、ドイツ、フランスなど、世界各国からの新入生が約80名ほど参加し、在校生や教職員がその門出を祝福しました。

4

校長や事務局長の挨拶からはじまり、新入生や在校生が日本語と母国語で挨拶をし、非常に国際的で華々しい入学式となりました。
2_1_r 3_1_r
私自身、日本語学校の職員として何度か入学式に参加させてもらっていますが、新入生の夢と希望に満ち溢れた様子を見ていると毎回気持ちが引き締まる思いがします。
たぶんこれから日本で生活している間に言葉だけでなく、いろんな習慣や文化の違いに直面し、困惑することもあるでしょう。その時は是非今日感じた気持ちをもう一度思い出してほしいと思います。
そして、もし1人でどうにもできないことがあれば、助けてくれる友達や先生が周りにいることを忘れないでほしいと思います。
4_2
みなさんこれから日本で頑張っていきましょうね!

前へ

泰日工業大学の学生さんたちがいらっしゃいました!

次へ

桜の名所