ヒューマンアカデミー日本語学校の交流会とは!

ヒューマンアカデミー日本語学校の交流会は毎月1回定期的に行われています。

交流会の開催は2004年から本格的に行われました。

この交流会に参加してくれる方は!!私達ヒューマンアカデミー日本語学校で熱心に勉強しているかわいい学生達と!!ヒューマンアカデミー教育グループにある「日本語教師養成講座」の受講生の皆さんです。今は外部の方で外国人と交流がしたいと定期的に参加される方も徐々に増えています。

 

交流会を最初開いた時は、皆なにをどうすればいいのか?誰かが仕切ってほしいという受け身の参加でした。人数も少なく少ないときは8人くらいで行った事もあります。その時は皆辞書をだし、交流会ではなく勉強会にしていました。

でも!!今は~集まったら40人、50人単位で集まってくれます。 

ヒューマンアカデミー日本語学校で用意したお茶やお菓子等を食べながら、会話・フリートーキングをいっぱい楽しんでもらっています。

交流会で仲良くなり、プチ旅行に出かけたり、中には恋人になった人もいると!!

交流会を続けてきた理由は、ヒューマンアカデミー日本語学校に通っている学生達に「日本人と話す機会を提供するため」です。学生達からよく「日本に来ても日本人と話す機会がそんなにないんですよね~、アルバイトで日本人スタッフやお客様に日本語を使って話す事もあるけど、決まった事しか話さないですよね~」という話を聞きます。

せっかく日本に来ているんですから、日本人の友人を作ってほしいし、学校で学んだ事を日常で日本人に使ってほしいです。そういう事を考えたら「交流会」という形で学生達に日本語で話すチャンスを与えよう!と思いました。これが交流会を始めた理由です。

これからも交流会に参加してほしいし、こういう小さな機会を無駄にしてほしくないです。

 ヒューマンアカデミー日本語学校東京校に在籍している学生(台湾国籍の学生)で、入学(201110月から)してから今までほぼ毎回参加してくれる学生がいます。彼のように小さいチャンスでも活用する学生達をみるとすごく応援したくなります。そしてそういう学生達は何も問題なくアルバイトを見つけ、進学も決めていきます。

Photo_5

これから日本に留学に来る学生達は、いろんな夢を抱いてくると思います。

授業もそうですが、受け身の姿勢ではなく、積極的な姿勢で日本生活を送ってほしいと思います。その中でヒューマンアカデミー日本語学校で行う交流会も無駄にせず、面倒くさいと思わずたくさん参加してください。こういう行事に参加する事で得られるものは沢山あると思います。

これからも皆さんの「会話力UP」を精一杯協力していきたいと思います!!

009

 

前へ

日本語能力試験(JLPT)

次へ

書道