友人の結婚式へ

こんにちは。大阪校の東です。

先日友人の結婚式に招待され、行ってきました。みなさんは日本の結婚式を知っていますか。お寺や神社などで挙げる和装の結婚式もあれば、ウエディングドレスを着て教会やチャペルなどで挙げる結婚式もあります。今回は教会式の結婚式に行ってきました。

結婚式に招待されたらまず、きれいなドレス(白いドレス・花嫁さんより目立つドレスはNGです)、靴、かばんを用意しておめかしして出かけます。受付では受付の人に、ご祝儀(だいたい3万円)を渡してチャペルの中へ入ります。

Photo_2 Photo_3

20分ぐらいの式を終えた後は、披露宴というウエディングパーティに参加しました。2時間ぐらいおいしいコース料理、いろいろなイベントをみんなで楽しみました。下の写真はウエディングケーキを花嫁さんが花婿さんに食べさせているところです。

Photo_4

披露宴ではそのほかにも友人のスピーチやカラオケなどで盛り上がりました。途中、花嫁さんが衣装を白いウエディングドレスから、自分の好きなカラードレスに着替えて登場しました。この時に着物を着る花嫁さんなどもいますよ。きれいですね。

Photo_5

最後に花嫁からお母さんに宛てた手紙を読んで、感動のフィナーレになりました。

私は何度も結婚式に参加していますが、何度いってもいいですね。花嫁さん花婿さんだけでなく、みんなが幸せそうな顔をしていて私までハッピーになりました。みなさんの国の結婚式はどんな感じですか。機会があったらぜひ日本の結婚式に参加してみてください。といっても日本では招待状をもらわなければ参加できませんから注意してくださいね。

では、みんなに幸せがありますように・・・。

前へ

東京校の10月新入生クラスを紹介します!

次へ

毎週金曜日に行う体験授業を紹介しま~す!