大阪校新任講師紹介

 9月から常勤講師となりました、朝野です。

Dscf0190_2

非常勤講師としての勤務年数だけは長いのですが,立場が変わって周りを見渡すと、今まで見えていなかった面や、忙しさを言い訳に後回しにしてきたことなども目につくようになり、改めて、ここで気持ちを引きしめて、学生の皆さんが安心して気持ちよく勉強できるよう頑張っていこうと思っています。

さて、今、進学クラスでは、いよいよ本格的に受験時期に入りました。コツコツと努力を続けてきた学生もいれば、ここにきて急に焦り出す学生もいます。かと思えば、努力してきた様子はないのに焦る様子もない、前日になっても、こちらの心配をよそに、「大丈夫、大丈夫。」と余裕を見せる大物(のん気者?!)もいます。

しかし、既に早いところでは合格発表が終わり、クラス内で明暗を分けることにもなっています。やはり、早いうちから相談に来て、着々と準備を進め、何度も何度も面接練習をしたりと努力を重ねてきた学生は、満面の笑顔と歓喜に弾んだ声で合格の報告をしにきてくれます。できれば全員が志望校に入り、そのような報告が聞ければ、教師としてこれほどうれしいことはありません。

時には、運よく神様が味方に付いてくれることもあるかもしれませんが、何もしないでそれだけを待っていてはいけません。留学した目的を再確認し、初心を思い出し、輝く将来を思い描き、それぞれが出来る限り励んでほしいと思います。

『人事を尽くして天命を待つ』 私のモットーです!やれるだけのことはきちんとやってこそ、後は、神様が味方してくれるのを待ちましょう。皆さんの夢が叶いますように、、、。

私も全力でがんばりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

朝野あゆみ

前へ

奈良紹介

次へ

紅葉が楽しめる時期になりました!