高田馬場ってどんなところ?

こんにちは、東京校の竹内です。

ヒューマンアカデミーの東京校は高田馬場にありますが、皆さん、高田馬場ってどんなところかご存知ですか?

名前は聞いたことがあるけど、どんなところかわからない・・・

今回はそんな皆さんのために、高田馬場がどんなところか簡単にご紹介できたらと思います。

3

高田馬場は東京都の新宿区にあります。東京の都心である新宿駅からJR山手線でたったの2駅。JRだけでなく、西武新宿線や東京メトロ東西線にも乗れるので、アクセスがとても便利です。

ところでJRの駅のホームで「鉄腕アトム」のテーマ曲が発車メロディーになっていることに気づく人も多いのではないかと思います。これは鉄腕アトムの作者である手塚治虫さんが社長を務めた手塚プロダクションが高田馬場にあることと、お茶の水博士(鉄腕アトムに登場するキャラクター)が長官を務める『科学省』が高田馬場にあったという設定に関係があるそうです。「高田馬場」と「鉄腕アトム」、とても興味深いつながりですね。

さて、まず駅前のロータリーを出ると一番に目にするのがBIGBOXです。中はファッションやアクセサリー、雑貨の店だけでなく、カフェやレストランなどのグルメスポット、ボウリングなどのアミューズメント施設も充実しています。まさに今や高田馬場を訪れる人たちのランドマークといっても過言ではないかもしれません。

4

その他にも高田馬場周辺には、あの有名な早稲田大学をはじめとして、数々の大学や専門学校が点在しているので、学生向けのお店がたくさんあります。特に駅前の「さかえ通り商店街」には携帯ショップ、1000円カット、リーズナブルな定食屋などがそろっています。まさに学生街、高田馬場という感じです。

また高田馬場~早稲田周辺は、知る人ぞ知る「ラーメン激戦区」です。

「日本のラーメンが大好き!」という学生さんもたくさんいますが、これだけたくさんラーメン屋があればきっと自分のお気に入りのラーメン屋も見つかるはずです。

参考にこんなサイト見つけました。高田馬場ラーメンTOP100

100件ラーメン屋があるというだけでもすごいのに、その中で1位になった「鶏そば三歩一」というお店もまたすごいですね。私はまだ行ったことがないので、今度是非行ってみたいと思います。

では最後に「ヒューマンアカデミー日本語学校」はどこにあるかというと、高田馬場駅の早稲田口を出て左に曲がると緩やかな坂道がありますが、そこを上って行ったところにあります。歩いて3分ほどですし、黄色と黒の「早稲田13時ホール」というとてもわかりやすい看板が見えてくるので、きっとすぐに見つかると思います。

日本語を習いたいと思っている皆さん、随時、レベルチェックテストと体験レッスンを行っていますので、いつでも気軽に見学に来てくださいね。

スタッフ一同皆さんのお越しを心よりお待ちしております!

前へ

7月学期スタート

次へ

空港ピックアップ